料理科学の森

ビールのつぎたしは禁物 料理科学の森

2020/10/22 17:00 投稿

  • タグ:
  • 料理




静かについだビールでも、飲んでいる間に炭酸ガスが抜けて、泡が減ってきます
また、コップのへりに料理の油気などがついたときは、みるみるうちに泡が無くなり、ビールの表面は直接空気に触れてしまいます。

たとえこの時間が短くても、コップのビールは酸化され風味はかなり落ちてしまいます。
これに上から新しいビールをつぎたすのは、おいしいビールを不味いビールで薄めるようなものです。

つぎたすときに、いわばかき混ぜるような結果になるので、コップの中には空気がまじり、酸化がはじまります。
つぎたしは禁物というのは、ビールの味をおいしく保つためとされています。

ビールの冷やし過ぎ
ビールと相性のいい料理

参考文献 「こつ」の科学

公式ホームぺージ 料理科学の森

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事