エニグマ のコメント

エニグマ
No.1 (2019/02/12 23:44)
確かに、知らずにすね肉を茹でたときはすさまじく硬くなって食べるのも苦痛だった覚えがあります・・・。
また、弱火で煮込む理由も、「肉が縮む」というのは納得です。茹でる時に限らず、急激に熱すると、ステーキも水分が一気に飛んで縮んでしまう印象です。その分強火で焼いた肉独特のうま味が出るのも事実ですが、反面柔らかくとろけるような食感とうま味が無くなってしまいますね・・・。もしかしたら、私が好きだったシェフの料理するお肉が美味しい理由はここにあったのかもしれません。

このコメントは以下の記事についています