極めて短い瞬間。

メモ的な雑記☆

2013/05/21 22:02 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
仕事帰り、昼間の雨も止んできて、たまーに小さい雨粒が顔に当たるくらいでした。

21時近く、いつもの出勤路は民家があるとは言え、人通りも少ないのですが。
当然天気の悪さに歩きで職場に行っていたので、帰りもトボトボと歩いておりました。
いつもはチャリで颯爽となんですが。

でも夜の闇の中、所々の街灯の明るさしかない所を歩くのは嫌いじゃないです!

数日間、親知らずのせいで歯が痛く、頭痛薬のお世話になっておりましたが、やっとその痛みも収まってきて、気分的には楽になっておりました。
次の日は休みだったしぃ。

ルンルン気分でスマホを覗きながら歩いてました。
最近スピリチュアルな事が多く起きてまして、そっち方面のこと調べたりしていたんですよ。
何か今月は本当、面白いというかなんというか、ね。


そんな中、ある民家近くを通り過ぎた時。

突然、口の中にある味が広がりました…。

「…? あれ、これって。ライ○ネス・コーヒー・キャンディー?」

あの甘さを少しだけ抑えた感じ、だけどコーヒーの味が一時感じられたんです。


ここ数日、ましてその日もですが。
甘いものは一切口にしておりません。
コーヒーを飲んでません!? 歯が痛いんだからさぁ。

なのに、なんでこの味??

それこそ、この飴ちゃん、最近食べてないじゃない?

あたりを思わず見回しましたが、人っ子一人いませんでした。(関係ないし)
猫もいなかった。(それはたまに出会えると嬉しい)

謎でしたが、別に怖いことでもないので、「まぁいっか」でさっさと家に帰りましたけど。

そういうことも、あるってことで。

怖がりなくせに、怖い話大好きな私の、最近の不思議な体験でしたとさ。ちゃんちゃん。

それでは、(´∀`*)ノシ

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事