りょうのゲームプレイ日記

ボーダーランズ3 1週目エンド

2019/09/17 00:09 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • 感想
  • ボーダーランズ3
ボダラン休暇合わせて4日、ずっと遊んでました。
今回のボーダーランズ3、かなりファン寄りに作ってきたかなと思います。
重複する世界感の説明はなく、"リースはこの事を忘れないだろう"とかね。
ちなみにファンの人はテイルズもやっておいたほうがいいと思います。(あるいは見るか・・)
あれのおそらく一番いいエンドが正史かと。
ファンに取っては全てが進化した続編でした!マジサイコー!
この宇宙のすばらしい世界設定や濃いキャラ達とそのノリをずっと追って行きたい。

今回セイレーンの仕組み?について少しわかりますが(エリディアン文字も含め)、
想像していたとおりで興奮しました。
でもまだまだ明かされていない事も沢山ですね。
ガーディアンとの絡みが次回かDLCかでありそうかな?

企業は今回敵側としてよくマリワンが登場、
味方する側はリースのアトラスやジェイコブ。
というか今回ジェイコブかなり株上げてきましたね、メインクエ的に。
ただ、そっちの気は無いです(エンディングのシーン)
ティディオール、ヴラドフがまだ影が薄いかなぁ?

2の主人公キャラ達は3分の1しかきません。DLCとかで出して欲しい!
クリーグのログは見つけたので、存在しない世界線というわけでは無さそうなので!
あとプリシーのアテナ、テイルズのフィオナは出てきてない。

(敵とは言え、"これが冷たさなのね・・"はちょっとキた。倒した後の風景もグッド!)

そしてまさかのタニスが主要なキャラへ。まぁ1からずっと居たけど。
エヴァも含めて今後もメイン張りそう。

武器について、今回はよりメーカー毎の特徴が強くなったと思います。
Jakobs:いつも通り
Maliwan:いつも通りエレメント発生と威力重視、2つ属性ついて切り替え式
     撃つのに溜めがあったり癖が強くなった
Vladof:前より使いやすい気がする
    アンダーバレルランチャー、切り替えギミックがカッコイイ
Dahl:精度重視、射撃モード切り替え
Hyperion:ADS時にシールド展開、今回のハイペリオン銃は結構好き
Tediore:投げ捨てリロード、今回投げたあとの挙動が色々あって面白い
Torgue:爆発!
Atlas:トラッカーを当てたらホーミング
    ((個人的にはパっとしない))
COV:過去でいうバンディット系
   リロードがなくオーバーヒート式

→アマーラで二週(TVHM)終わり、モズで一週、ゼイン一週目。
アマーラは一週目はアールで買える聖別武器とフェーズキャストを
アバター(青ツリー)ビルドで使ってました。
キャスト後250%武器ダメージUPは他の聖別と比べてでかい。
メイヘムモード初めてキツさがあったので赤青ツリーメインで劣化マヤさんして、
レジェ堀り後は緑ツリー近接上げ上げフェイスパンチャービルドに。
やっぱりマヤさんとは別の使い勝手じゃないとね、過去作やり込んだ身としては。
フェーズロックはマヤさん、エヴァの特技だ

モズはシールド特化面白いですね。
爆破は過去にも多かったけどやはり強そうなので赤/青ビルドかな。
と思ったけど自分の好みで赤/緑ビルドでやってます。

全員今後DLCや追加レジェンダリ次第で新しいビルドの可能性はありそうで楽しみです。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事