りょうのゲームプレイ日記

仁王 プレイ中

2017/02/12 20:16 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • 感想
  • 仁王
というわけでプレイ中です。
昨日はLET IT DIEとFOR HONORベータやっていて、仁王は今日からプレイしてます。
現在2つめのステージの途中。
結論から言うと、やっぱ面白い。
和の魅力たっぷりのアクションRPGです。
ソウルシリーズとはまた違う感触だと思いました。

妖怪は木霊がめっちゃ可愛いし、猫又に憑かれたいし、鬼?カッコイイ。
壁に目がある所で殴ってしまって怒らせて、
あぁごめんなさいと思いつつ礼を尽くすと返してくれた。
この時に和の魅力に心を掴まれました。
→ただその後同じような壁では礼でお怒りに・・w
体験版は最初のしかプレイしなかったけど(買うのは決まっていたので)
その時の印象より世界が明るめで広がりを感じます。
日本舞台&和のファンタジーですが、設定がしっかりしているので安心して楽しめます。
その辺はコエテクさんだし元々心配はなかったのか・・
とりあえずサムライってすげー
海外でも人気出てくれると嬉しいですね。

初期の体験版に比べると難易度はかなり調整されているのか
特に詰まることもなく進んでます。(今のところ)
死にゲーといえば死にゲーですが、
油断=即死から、油断=ピンチくらいには変わっていると感じます。

和風ファンタジー(舞台は日本っぽい、人名出ているので)で
外人が日本に来て妖怪とか某伊賀の忍者とかと関わりながら進める歯応えありの
アクションRPGってところでしょうか。

ビルドは一度やり直していて、二刀&銃メインに考えて技振りだったけど
鎖鎌にハマって忍メイン振りにしちゃいました。
そうしたら術で爆弾とかあって回数制限型の魔法的な使い勝手かも?
そうなるとソウル系で魔極や信魔好きだった身としては
忍呪振りを試してみたくなりますよねw
忍で鎖鎌の威力上がるから武器攻撃にも困らなそうだし。
うちのウィリアムさんは忍者プレイ頑張りますよー
では

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事