ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

遼介Pのブロマガ

ボールはともだち!!キャプテン翼展に行ってきました!!!

2014/06/18 21:30 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 遼介P
  • キャプテン翼
上野の森美術館で開催中のキャプテン翼展に行ってきました。

正直、いま連載しているお話は読んでいなかったりします。若島津くんがゴールキーパーじゃなくフィールドプレイヤーに転向しているのも、つい最近知りましたし。
ですが、このキャプテン翼と云う作品が私の人生に大きく関わったのも確かでして、そういう意味も込めて見に行くことにしました。
私は男としては極めて稀だと思いますが、キャプテン翼の同人誌全盛のおり、女名前のPNで同作品の同人作家をしてました。理由は好意を持っている女の子が『キャプつば同人作家』だったからです。自分にもこんなころがあったんですヨ。『うる星やつら』『ななこSOS』のスケベ絵ばかり描いていた私が女の子のためにキャプつばに転向したんです。
しかし、そのかいあって、その女の子は私と交際してくれましてね。晴れて彼氏彼女になれました。現在はまったく接触はないですが、あの女の子も今は40を過ぎた、いいオバハンとなっているでしょう。翼くんくらいの歳の息子もいるんじゃないですかね。うん、何やら懐かしい。いい女だったなァ、うん。

てなワケでキャプテン翼展に行ってきました。展示は小学生編から始まり、最新のシリーズまで紹介されています。生原稿や原作アイテムを復元したもの、往年のファンからすれば感涙ものですな。よくアニメの翼くんの『でやあああああッ!!』をマネしたモンです。
『ドライブシュートだぁぁッ!!』は何度言ったか分からんくらいです。東映マンガまつりも観に行ったなぁ…。ジュニアユース編まで、本当に夢中になって読んでました。
それにしても、三杉くんはいつ見ても私の若いころにそっくりです。

ところで、私は自作品でラブコメを書く場合、翼くんと早苗ちゃんの仲を手本にする場合があります。綺麗すぎる結ばれ方をしてますが、翼くんと早苗ちゃんが男女ドロドロ劇を経て結ばれてもストーリー上は何の意味も無いワケなので、見た方が爽やかな気持ちになる、あんな結ばれ方で良いと思い、手本にさせてもらっています。

『幻の4話』と云うのが展示されてまして、これはボツになったお話です。
4話と云うのは翼が若林との初対決のあと、ロベルトに会い、オーバーヘッドキックの手本を見せてもらえる話です。
これは描き直してOKになったものらしく、最初はボツになった違うお話を本稿にする予定だったとか。1話~3話まで、ジャンプの人気投票が振るわなかったそうで、この4話が序盤のターニングポイントだったようですな。
しかし、偉そうに言うのならば『幻の4話』はボツにして正解だと思いました。今読んでも、その4話から話を広げるのは困難と思えますし、最悪打ち切りの可能性もあったのではないかと思います。
私もモノカキの端くれ、物語序盤の構成がいかに重要か改めて知った思いでした。うん、教訓にしよう。


さて、リアルのワールドカップ一次リーグはもう絶対に負けられない試合、次のギリシャ戦の勝利を願っております! でやあああああ!!!!

コメント

KKK
No.1 (2014/06/24 22:53)
そんな明日はコロンビア戦なんだが・・・
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事