ある晶葉Pの活動報告

Genius!!第1話編集後記~晶葉とPが出会った日~

2014/08/14 17:05 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • Novelsm@ster
  • 池袋晶葉
  • アイドルマスター_シンデレラガールズ


今回はGenius!!の第1話について。

この物語の記念すべき幕開けの動画は、
2014年の池袋晶葉誕生祭に合わせて投稿するという形を取りました。
晶葉とPが出会うまでの経緯、それまでの晶葉の日常を描く回になっています。

モバマスのアイドル達は、ゲーム中の台詞を見ているとおおまかに
「スカウトされた」か「オーディションを受けて入ってきた」かの、
2つに大別できるかなと思いますが、
晶葉の場合はスカウトでアイドルの道に入ってきているようでした。

実はこのスカウトされるまでの経緯というものが、
私がこのノベマスを始める前でひとつ大きな問題になっていたのです。

最も初期の[天才ロボ少女]池袋晶葉を育てたことのあるPの方ならご存知かと思いますが、
(育てたことのない方は、是非育てて確認してみて欲しいのですが)
「天才は孤独」とある種諦観したところのある晶葉が、
およそ自分の領分に関係のないアイドルに「おもしろい!」とあっさり乗ってくれるのか?
というか、どうやってPはあんな研究室まで辿りつけたのか?
など、当初の構想では自分の中で納得の行くシチュエーションが描けなかったのです。

かなり悩んだ末の結論がこの動画(と次の第2話)なわけですが、
ロボの暴走で気絶させられてしまい、仕方なしにラボに回収される……という、
ちょっとアイマスらしからぬ形にはなったけど、
文字通りにインパクトある出会いにはなったかな、と。
「改造されそう」というコメントがちらほら戴けてたのが晶葉のイメージを物語りますね……w

~~~おまけ・第4話進捗~~~
また次回も新しい登場人物がお目見えです。
お借りした素材の仕込み作業中……。


8月中で間に合うのか……?
がんばります。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事