鳥小屋レポート

【定期】地下ドールv.3.6.3でのチャンプのドール使用率を調べてみた

2020/09/04 21:43 投稿

  • タグ:
  • 憎悪の獣の地下ドール
  • RPGアツマール
  • ゲーム制作
  • 自作ゲーム


前回(2020年4月18日)のドール使用率調査から4ヶ月ちょい経ちました!
v.3.6になって少し経ったので、またもチャンプのドール使用率を調べてみます。

※こっそり集めていたチャンプのデータを利用しています。
とはいえ、ちゃんとした統計データを作れるほどしっかりしたデータは取れないので、
なんとなく雰囲気って感じで受け取ってね!


前回の調査:地下ドールv.3.2.4でのチャンプのドール使用率を調べてみた
https://ch.nicovideo.jp/ru_shalm/blomaga/ar1889534



■ 調査1:チャンプが使っているドール

チャンプの編成に入っているドールを調べたものです。
10%=チャンプの10人に1人くらいの割合で使っている、みたいな感じ。
同じ人が同じ編成で何度もチャンプになったりしているものは、
集計が偏ってしまうので(だいたい)省くようにしています。

また前回の集計方法からの変更点として、★5ドール「[憎悪の領主] ハイン」は、
コアスロットごとに別ドールとして集計をしています(わかりにくいので…)

こちらが集計結果から上位20ドールを抽出したものです。
ついでに前回の順位と使用率も載せています。



前回順位を見ると、結構上位のあたりの顔ぶれが変わったように見えますね!



今回の調査で一番使用率が高かったのは [あけおめ] クーイヤー でした。
といっても使用率で見ると前回とさほど変わっていないので、
クーイヤーの人気が急上昇したわけではなく、前回上位だった
[ハロウィン] パンプキール (1位/21.24% → 3位/10.74%)
[地下ラボ] ステイニー (2位/15.04% → 15位/4.81%) の順位が落ちたことで
繰り上げ1位になったみたいな感じですね。v.3.4のお前らヤバかったからな……


そして2位に殴り込みは [憎悪の領主] ハイン(キングコア) です。
キングコアはv.3.6で追加された新しいコアスロットで、
固有スキルでいわゆる「こらえる」的な効果を付与するドールです。
結果として、HPが低いほど強い性能を持っている
3位の [ハロウィン] パンプキール の相方として使われていたり、
3回スキル使用まで耐えれば最強っこになれる
10位の [VLiver] メイディ を支えるために使われていることが多そうでした。


この辺りから前回あまり人気のなかったドールがランクインしています。


昨今の地下ドールにおいてはスキルがとても重要なため、
MPが少ないドールはなかなか活躍できないといった実態があります。。。
4位の [闘争の魔獣] ケロス は以前はMPが少なく使いづらかったのですが、
バランス調整で最大MPを含めたパラメータの調整があったことから
『バインド』等を使って戦うパワー系ドールとして
活躍できるようになったことが大きそうです。


5位の [疾風の銃士] ルーフェ僕のゴリ押しによる
『クイックステップ』の効果変更で「かばう」効果を持つようになり、
対策がなかなか難しいドールであるため使用率が高そうです。

 
今回は★3ドールが2体ランクインしています。
8位の ブラッドクロウバリアーが猛威を振るう時代が続いていたため、
それを貫ける&高火力なスピードショットが有効に働いていそうです。
また、17位 にフォレストフェアリー はバランス調整で全体毒を獲得したため
スピード感が高まっている今の戦況でも毒を撒けるドールとして活躍しているようです。

なお、前回8位にいた ビッグアイ は今回は21位でした。ギリギリ溢れた~。


最後に新ドールたちについて。


11位に [断罪の死神] シーデス がランクインしています。
固有スキルが全体魔法&敵のATKを下げるということで、
「高火力赤ドールで上から叩き潰す!」みたいな編成に対する抑制力を奮っていそうです。
全体魔法自体が青以外の属性では珍しいですしね。



13位の [機術士] フルーカ と 20位の [紅白戦] ハイン
2人セットで使われることが多かったです。
フルーカでパワフルソング&ロックオンをばらまき、紅白ハインで『ブレイカー』!
……という速攻お手軽アタッカーがなかなかに強力でした。

ちなみに同じく新ドールである [マカイっこ] ルエルマは22位でした。
そして、[巫女サマー] マールは32位……ランクインできナイヨン()

・・・

今回の調査で一番人気がなかったのは
★4ドールだと [ホシトリ] ばっと
★3ドールだと アライブドール でした。

もちろんドールがたくさんいれば、
いくつかのドール達が不人気になってしまうことは仕方ないことですが、
「活躍させる術がない」状態になのはあまりよくないと思っています。

例えば、 [イースター] ロスタ とかは
チャンプ戦の使用率で上位に上がることはないですが、
おそらく多くの方がスポット調査などで使う機会があったかと思います。

なので、チャンプ戦がすべてだとは思っていませんが、
いろいろな登場の場を考えた上で、
様々なドールが活躍できるように考えていきたいと思っています。



■ 調査2:チャンプのドールのスロット装備率調査

こっちはドール調査にくらべるとオマケみたいな感じですが一応ペタリ。
「チャンプが使っているドールが装備してる率」を集計しているため、
「体力増強4個積んでるぜ!」みたいな場合でも
集計的には「1」としてカウントしています。



『マジカルヒール』魔導機械の結晶知識増強あたりの
魔法系スロットがよく伸びているのが目立ちます。
逆に 『紅血の構え』『ブラッドソード』 などは下がり気味。

バランス調整で知識増強の上昇量が他の増強系スロットと同等になったことや、
ATK減少やDEF上昇を伴うスキルが増えたことから
物理攻撃以外の手段が相対的に強くなったことなどが要因かなと思います。
ドールのほうでも [箱の魔導師] レヤック とか少し伸びてますしね。

・・・

ちなみに [憎悪の領主] ハイン のコアスロット人気は以下の順番。

1. キングコア
2. クイーンコア
3. ナイトコア
4. ビショップコア
5. ポーンコア
6. ルークコア

キングコアが圧倒的で、クイーンとナイトが大体同じくらいです。
ルークコアはちょっと新コアに出番を取られちゃったかな……



■ おまけ:ドールの組み合わせ

これは組み合わせパターンが多すぎるため、
統計っぽいものが作れるほどデータ量が貯まらず順位と割合は出せませんが、
こういう組み合わせが人気そうだったよという参考に。

[ハロウィン] パンプキール[憎悪の領主] ハイン(キングコア)
[紅白戦] ハイン[機術士] フルーカ
[あけおめ] クーイヤー[魂の鍵] ラクレ
[あけおめ] クーイヤー[疾風の銃士] ルーフェ
[地下ラボ] ステイニーブラッドクロウ
[VLiver] メイディ[疾風の銃士] ルーフェ
[天翔の少女] チリー[闘争の魔獣] ケロス
[天翔の少女] チリー[抜刀巫女] るいす
[天翔の少女] チリー[ハロウィン] パンプキール
[死霊使い] ジーヤ[闘争の魔獣] ケロス



そんなわけで v.3.6.3 レポートでした。
また年末あたりにレポート作ってみたいですね!

ちょっと最近は僕がRPGツクールMZにかまけているので、
地下ドール自体の更新ができていないのですが、
スポット調査の攻略に困っている人がそこそこいそうなので、
近いうちに、困ったひとのための攻略情報みたいのを書こうかなと思っています。
(本当はゲーム内で見れるのが良さそうだけど、それはなかなかむずいので……)



みんなと対戦『憎悪の獣の地下ドール』

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事