ばんきーのブロマガ

ガゴ斧槍でRTA 結局不死教区を拠点にしたほうが速い説

2017/10/09 17:19 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
序盤の拠点の場所についての話、検証してみました
前にもやったような気がしたんですが・・・
どこのことを言っているかというと
ゲームスタート→祭祀場→ガーゴイル→クラーグ→シフ→ゴーレムの区間です
このルートは炎派生の手間のせいで遅くなっています
現在採用しているのは「赤涙が飛竜の谷から発動している状態で一度も篝火に触れることなく、ガーゴイルを撃破する」という祭祀場を拠点にしたルート
もう一方はダクソRTAではポピュラー?な不死教区の篝火を拠点にしてボスを倒して回るルートです
このどちらが速いのかちょっと走ってみました

死んだら一旦止めるを繰り返して走ってみたので信憑性はあれですが
とは言え、1分近く差が出ました
右は目標とするタイムです(祭祀場拠点)
左が不死教区拠点のタイムです
クラーグで真っ赤になりました(遅い)
祭祀場拠点と不死教区拠点の差がいきなり出ました
逆にシフでは40秒ほど縮まりました
これはバモスの所に行く手順、不死教区へのリフト利用か骨片利用かの差です
シフ以降は同じ操作なのでタイムはさほど変わりませんでした
しかしアイアンゴーレムを倒す手順が不死教区のほうが限定されてしまいます
それはフラムトで黒騎士を倒して得た青楔の塊を砕けないので、炎+0の状態で戦うハメになるからです(リフトから落下してそのまま地下墓地に向かうから)
+0の状態だとうまくかかとにR2を2回当てて怯ませ、R2で落とす必要があります
結構難易度高かったです

おそらく無駄な動きを無くして不死教区拠点ルートを走っても祭祀場拠点のほうが速い

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事