Roidy's Blog

ボードゲームネタも久しぶりかな

2019/02/17 23:03 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • ボードゲーム
  • カタン
  • ジンラミー
  • 古典ゲーム
しばらくボドゲネタを投稿してないので何かネタはないかと思っていたけど、ちょうどいいタイミングでありましたので。

その一。
知人とジンラミーをやって見事圧勝できました。

その二。
通常のカタンに新ネタをを加えた「チョコレートカタン」をプレイさせてもらった。
セットアップ時にチョコレート製造工場な要素を加えてチョコレートを生産可能にしておくなどの追加要素があるが概ね進行は通常のカタンと類似(ただしチョコレートの分だけ気を使わなければならないのでやや疲れる)。
連戦は少々勘弁していただきたいが時間を開けるならもう一度プレイしてみたいものだ。

その三。
昔のゲームでルールなどが判然としないものについて、文献などをあたってしらべてそのルールを再現させる、という知り合いがいる。その知り合いの新ネタで「六博」というゲームをプレイしてみた。
このゲームの詳細については現在不明であり調べている方もいらっしゃるのだが、そのものによっては内部矛盾もあり信頼性が欠けているという話だ。で、今回その方の調べた結果に従って実際にプレイしてみたのだが、「内部矛盾がない」「ゲームとして成立している」「結構面白い」ということで有力な説の一つとしていいような気が素人目に思える。

コメント

ロイディ (著者)
No.1 (2019/02/17 23:34)
その四。
最近2度ほど「Winter Tales」の箱が開けられるのを見たので自作のルールブックを入れておいた(分量はA4で47ページだ)。
ただし印刷の時に「色合いをしくじった」「裏表で天地が変わる」などのミスをしでかしてしまったのでまた再挑戦する予定。現行でもいいならどうぞ。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事