あへ単複のブロマガ

2015エリザベス女王杯・馬券回顧

2015/11/15 22:53 投稿

  • タグ:
  • 競馬
  • ギャンブル
  • ヌーヴォレコルト
  • 岩田康誠
  • 馬券回顧2015


うーん…ラキシス消すなら馬連で良かったんとちゃうか?(結果論)
ラキシスはパドックでも明らかにガリってましたしやはり体調が下り坂なのかなと思って切りました。
G1で人気馬に乗ると表情が固まっている岩田騎手も今日は鋭い眼光を放っていたので、これは記者会見での発言通りムーアを徹底マークするかもと思って余計にラキシスは買えませんでした。
気のせいか岩田騎手の睨む視線の先に丁度ムーアがいるようなパドックでの位置関係でしたし…。

【そして…】
レース中はやはり岩田騎手はムーアをガッツリマークしてきました。別にマークする気はなくて流れ的に隣になったからついでにマークしたのかもしれませんが、ちょっと位置取りが後ろすぎましたし、あそこまで徹底マークしなければ勝てていたのかもしれません…妄想でしかないですが…。
ムーア無視して早目にポジション上げて行くにしても前にノボリディアーナがいるから道中でそれを外から交わすのはリスクがありそうでしたし、大外枠という時点で岩田騎手にとってはかなり難しいレースでした。

【ムーアが糞騎乗とかいう風潮があるが】
岩田にあそこまで露骨に外をブロックされるともうどうにもならない。
外へポジションを移すのは無理だとさっさと見切りをつけて向こう正面の段階で内からポジションを上げていったのは好判断でしたし、内を選んだ以上勝負所でのグダグダも仕方ないと思います。それが岩田騎手の狙いだったと思いますし。
その上ラキシスは去年のデキにないとくれば無理ゲーとしか言いようがありません。


【私の馬券の敗因】
岩田騎手の意気込みに拘りすぎました…。
マリアライトの勝ち方を見るに4コーナーで通ったコースの差だと思います。
岩田騎手はムーアをマークせずに最初にもう少し前目のポジションが取れれば結果は変わったかもしれません。
岩田騎手がムーアを意識すればする程、他の馬にとってはつけこむスキが生じますし、そういう展開も当然考えるべきでした…ラキシスを切るなら頭で買えるのはヌーヴォ以外だとマリアライトぐらいでしたし…究極の結果論ですが獲れていた…と思います。
あと買い目にリメインサイレントを入れたのはどう考えても欲張りすぎですね…(^^;)

岩田騎手はムーアをマークしに行ったわけではなくて最初のコーナーの手前で前にノボリディアーナがいたからああいう位置取りになったのかもしれませんが、スタート直後に内を見てラキシスがそれほど前に行かないと見るや岩田騎手も馬を抑えながら内に寄せていったようにも見えるんですよね。

無念な馬券でしたが、岩田騎手らしい徹底マークが観れたのは面白かったです。
別にマークした訳ではなくて流れでああなったのかもしれませんが、まぁこれからもムーアと岩田の対決に注目していきたいです。


おわり

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事