あへ単複のブロマガ

Fallout4用のパソコン購入の為に競馬で金を増やしていきたい

2015/09/22 09:57 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • Fallout4
  • ドケチ生活
  • 競馬


※画像はFalloutNVのものです

Fallout4、できればパソコン版を購入したい。
でもGeforce GTX 980搭載のパソコンを買う金が無い。
だったら株と競馬で資金を増やすしかない。

株は含み損だろうが持っておけば配当金があるが、競馬は勝たない限り絶対に金が増えない。

最近になってようやく気付いてきたが、競馬で勝つ為には当てる事よりも無駄な支出を抑える事の方が重要だと思う。

【競馬における無駄な支出とは】
・競馬新聞
・無駄な買い目
・現地での飲食費
・現地への交通費

☆競馬新聞について
ほぼ毎週競馬をやるつもりなら、競馬新聞を買うよりJRAVANやデイリー馬三郎などの有料サービスに加入した方が安上がりかもしれない。
画面を印刷して競馬場に持って行けば競馬新聞の代わりになる。
プリンターのランニングコスト(インク代)も含めると微妙かもしれないが、毎回競馬新聞を買うより安くつく可能性は高いし、情報量も豊富だ。

☆無駄な買い目について
仲間と一緒に競馬場に行くのならともかく、一人で賭ける分には殆どが見のレースでも良い。
競馬に最も必要なのは我慢だと思う。

☆現地での飲食費について
競馬場ではフードコートの行列に並ぶよりも自宅で作った弁当を日蔭で食う方が快適だ。
メシを自分で作るのが面倒臭いかもしれないが、晩飯の残りで作ればすぐにできるだろう。
飲み物についてもパウダー状のポカリやヴァームを水に溶かしてペットボトルに入れておけばよい。薄めに溶かしていても常温ならかなり甘く感じるはずだ。
自分の好みに合わせてパウダーの量を調節すると気づくが、ペットボトルや缶のままで買うジュースは甘すぎる。

☆現地への交通費について
自転車で行けば自転車のメンテナンスにかかる費用だけで済む

「そもそも現地に行く事が金の無駄なのでは?」という意見については正しいと思うが、せっかく自転車で行ける距離に競馬場があるのに行かないのは勿体ない気がする。
自転車で遠出する習慣を身につければ、競馬以外でも交通費の面でかなり得をする。

これらの出費をできる限り抑えて、自分の狙いのレースの購入だけに徹すれば豆券勝負でも情報料や飲食費を含めてプラスになる可能性は高い。

早速、これらを実践して9月20日と21日の阪神競馬は8000円のプラスで何とか終わった。
池添、古川、福永騎手に感謝

しかしその後に
・自転車の前輪タイヤやブレーキシューの交換
・ウェブマネー5000円(ニコニコプレミアム代とデイリー馬三郎会員費の為)
・プリンターのインクカートリッジ
これらの出費が11654円あった。
この出費についてはまだ受け取っていない株の配当金(10520円)があるのでそれで補填する。

これで今回は何とかプラスになった。
次は神戸新聞杯があるがかなり難解なレースになりそうだ。
自信が無いなら全レース見という選択肢もありえる。
これからは競馬以外での費用についても競馬の配当金で賄っていきたいと思っている。
(さすがに生活費全般は無理だが、娯楽にかかる費用ぐらいはカバーしていきたい)
Fallout4用のパソコンを買う資金を捻出する為に私生活も徹底的にケチっていくつもりだ。
購入予定は来年の7月だ。
(それまでは私生活で「ハードコアモードごっこ」という名のドケチ生活をして気分だけでもFallout4をプレイしたつもりになって我慢する)



俺のFallout4は来年の7月まで空想です(半ギレ)

【今週の出費の予定】
京都市美術館のルーブル美術館展(1600円)
阪神競馬場への入場料(250円 ※8枚綴り券を2枚)

計1850円
これらの出費を競馬の払い戻し金で賄っていきたい。

美術館は金券ショップで買えば少しは安くなりそうだ。


おわり









コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事