ちょりりった栄光の軌跡

ソフィーのアトリエ プレイ記

2019/06/18 19:00 投稿

  • タグ:
  • その他
37% off セールにつられて、ソフィーのアトリエを買いました。


DOLとのコラボイベントで出てきたロジー。彼はパーティメンバーではなく鍛冶屋さんで、武器を作成・強化してくれる役回りでした。そういやあのイベントの時もそんな風だったっけ。


物語は、主人公ソフィーがある日突然、喋る本と出会い、彼女を人間の姿に戻そうとしながらソフィー自身も成長していくという流れで進みました。


本から人間、ではなく糸人形として蘇ったプラフタ。「ドールメイク」という着せ替えみたいなことをすると、外見や能力が変化して面白いです。
可愛い見た目とは裏腹に、戦闘になるとレーザービームでモンスターを殲滅する恐ろしい子。


攻略サイトを見ずにプレイしたので、しょっちゅう行き詰ったり敵の倒し方が分からなくて困ったりしました。例えば↑のぷに、殴っても爆弾を投げても、クリティカル判定でも、ダメージ30くらいにしかならず、しかも回復技まで使ってくるので全然戦闘が終わらない。HP950のはぐれメタルみたいなもので途方に暮れる。
特定の状態(break)になった時だけ普通にダメージが通るとやっと分かって一気に叩きのめしました。


アトリエシリーズといえば調合なのですが、このゲームではパズル要素が絡んでいて大変。簡単に言うと、輪を輪自身と同じ色のマスに当てはめる+大きく光っているマスにはめる、ことでボーナスを得て完成品の質を高めていくのですが、私(中の人)はパズルとかテトリスとか苦手。強いアイテムになるとパズルもより複雑になり、何十分も掛けて発狂しそうになりながら完成させました。これは、やり込み要素としては素晴らしいけど、向き不向きが凄く出ると思う。


物語が進み、悪い奴が図書館に居るということで倒しに行きました。
ボコボコボコっと圧勝してアトリエに帰ったら、エンディングのムービーが。あれさっきのってもしかしてラスボス? ・・・レベルを上げ過ぎてぬるゲーになってしまっていました。

クリア後の世界も普通にプレイ出来るのですが、気が抜けてDOLに戻った、という具合です。

今回のアトリエも、凄く面白かったです。
このゲームの続編としてフィリスのアトリエや、リディー&スールのアトリエ(今年DOLとコラボしていた)がリリースされています。そっちもいつか遊びたいけどパズル錬金だったらまた苦労しそうだなあ。

自分がこれまで遊んだ、「アーランド」系のアトリエとは異なり、「不思議」系ではキャラクタ描画のタッチが少し水彩画っぽい感じでしたが、とても可愛いと思いました。ソフィーちゃんはアトリエのキャラクタ人気投票で1位だそうですが、納得です。(因みにトトリちゃんが2位)
次のDOLとのコラボに是非!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事