Rino@白昼夢のブロマガ

プレイボー…できなかったので。

2019/03/25 19:45 投稿

  • タグ:
  • バイク
毎度様です。

朝起きましたら、昨日の雪は変わらず。
降ってはいませんでしたがね。

やっぱり、今日は無理かなぁと、
薬も切れたことだし、病院にでも。

暫くかかって、病院が終わったころには
ガッツリ晴れておりましたw

まだ午前だけれど、この調子なら、昼までに路面乾くんじゃね?てな感じの勢い。まぁちょっと様子見てみるか。

給料日でしたし、おビール様と、自分の分のアレコレを補給。
お昼時になったので、昨日はガッツリでしたし、
今日はシンプルに、コンビニサンドでいいや。

珈琲をすすりつつ、そういえば、と
除雪機の引き取りのことを聞くと、どうもまだ場所がないんだとか。

まぁ、預かりの他に、
レストアベースのR1-Zとか入れてたもんなぁ。

場所は何とかするか、ととりあえず家に戻り、
除雪機を、家の隅に退避。

ヘルメットをひっつかんで、観光通りへ。
丁度バスが来たので、乗って妙見へ。

男爵には、すでに外に出されていたストロムさんたちが。
早速手続きをして、まずはR125さんを持ち帰り。

うむ、久々のレプリカポジションはつらいのう…ww

しかし、この機関の音、加速感…!
やはりバイクは良いのう…心が洗われる…

家にR125さんを置き、再び観光通りへ出ると…
また丁度良くバスが来たりしてww
うむ、幸運の女神のキスを感じちゃいますww

さて、いよいよストロムさん。
ハイシートの塩梅は…

うん、やっぱりこれは良い。
ケツにしっくりくるもんな。

前のストロムさんと似た乗り心地に、
前傾していない座面。

私の体重もあるから、別に足つきもきついわけでなく。
やはり、攻撃的に順応してみようというのが正しかったなww

座面が高くなったので、少々見通しもよくなったし。
股間に優しくなって、さらに長距離ドンと来いな
ストロムさんなのでありました。



で、家に戻るころには、何やら雲が怪しい感じに。

だので今日は走るのを我慢して、
冬の間に買っておいたオプションでもつけようかと。

工具と装備品を出して、早速取り付けです。
…の前に、先ずは外す方からか。



カップホルダーと、スマホホルダーを撤去しましょう。
撤去したのは、そのうちチャリにでもつけようか。

ハンドルのパイプ径は、大体同じみたいだし…
試しにスマホホルダーをつけてみたら、ぴったりでしたぞw
そのうちサイコンやらつけて、段々これも重くなっていくのだね…w

さてと、バニラになったストロムさんに、先ずはタンクリングを。


GIVIのタンクリングに、RAMマウント。



タンクリングは、タンクのフタのネジを外し、カラーを挟んで、
その上にベース、リングと重ねます。
うーんスマート。

…この時点で、間違いに気づかずw
サラッと組めたので、今度はRAMマウント。

へー、アメリカ製なのねえ…
と、何か引っかかりを感じつつ、付けてみますが…

U字アングルを使って、上と下の樹脂ベースを挟みます。
ネジを締める段になって、スパナがどれも合わないのに気づき…

あ、インチか。

と、気づいたりww
モンキーは…持ってなかったな、そういやww

このあたりで雨が降ってきまして、
丁度良いから休憩がてら、
サンバーさんを出動させてサンデーまで。

ミリ工具に合う1/4ナットを買って、
ついでにパナレーサーのエアゲージとパンク修理キットと
メーター付き空気入れも買って、何か妙に金を使ってしまった…
と反省しつつ家に戻って作業再開ww


ワッシャが入る間がなかったが、
樹脂のスペーサをかませてイナフw
ネジ隠しのキャップを付けてと…


で、ハンドルやメータの邪魔にならない辺りに調整してっと…
OKOK!

で、タンクバッグはどんな感じかなと、
上から取ってきて装着ー…あれ?

なんかうまく着かんな?
横から見ると、ベースのかみ合いが足りないような。

もう一つベースがあるんですが、
此方は深いタイプ。ああ、こっちなのか。
と、もう一度バラして組みなおしです。


組付けて、ちゃんと燃料蓋が開くのも確認しまして。
OKOK。

こいつにタンクバッグを装着。
抵抗もなく、パチンとロックされました。



こんな感じ。
思ったよりでけえなww

跨ってみたら、丁度上面が横隔膜辺り。
地図もまぁ見やすい位置かなぁと思いますし、
容量も結構あるので、これからはお役に立ちましょう。

乗って出かけるのが楽しみになりましたなぁ。
…明日からまた雪だとか言ってましたけれど。

てな感じのシーズン初めでありますなw

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事