Rino@白昼夢のブロマガ

観光地って。

2016/10/18 23:35 投稿

  • タグ:
  • バイク
  • 駄文

毎度様です。

先週土曜は、青森歩兵第五普通化連隊のパレード。
まぁ暇でしたので、ウォーキングついでに見に行ってみたり。

パレードは混むので、中央埠頭でやってる装備品展示だけでしたが。


14mm f/9 1/400
74式戦車。
やはり、サーチライトがあるほうがカッコいいw
サーマルジャケットとか、前からついてたっけ?


14mm f/9 1/400
MIM-104パトリオット防空システム。

搭載しているコンテナが一つだけでした。
尻の排気口が四つでしたので、ひと箱四発入りのM902発射機かな。



14mm f/9 1/500
攻撃ヘリコプターAH-1Sコブラ。
次期はどうすんですかね。

いつものハイドラ70ロケットランチャーに、
TOWミサイルランチャー。
勿論カラ。
ダミーチューブでいいから、中身も付けて欲しかったような。

パレードまではまだ時間があって、
家に帰り着いた頃に開始したようで、
丁度家のあたりがヘリの旋回ポイントにw

ヘリが行った後には、三沢からF-2の二機編隊がフライパス。
結構低空でしたので、家からバッチリ見られたりw

なーんて、こんな天気の良い日にウォーキングして、
何かもったいない気もしまして。



…で、昨日は雨で、今日は晴れるそうなので
紅葉でも見に行こうかと思ったり。

起床は0900時。
パッと起きてパッとメシ食って、ストロムさんを始動!

紅葉見に行こう、とは思ったんですが、
何処に行くかはサッパリ決めてない辺り、
自分の計画性と云うか、なんというか。

とりあえずは、秋田方面でも行こうかなぁ、
と決めて、空港線から平川経由で碇ヶ関へ。

たけのこの里もいいか、なんて思いましたが、
まだ低地は早かろうと、碇ヶ関からR282へ行ってみます。

何かここも久しぶりだな…と入っていったはいいんですが。
こんなにワインディングだったっけね?
…なんてww

いやあ、ここ来たのいつ以来だ?
と、灰色の脳みそをかき回してよくよく考えてみるに、
KSRで盛岡行って以来?

そんな昔だっけかww
いや、ジェベルでも行ったような…
いや、ストロムさんでも行ったはず?
なんてアレコレ思い出されたり。

朝露が乾かない道路に、
程よく散り始めの葉っぱがトッピングされて、

ヘアピン怖ええww

まぁ、ゆっくりいきましょうかねw

ワインディングが終わった頃には小坂町内に入り、
十和田湖へ行く秋田県道2号線への交差点が。

あ、十和田湖も今年行ってないなぁ。
と云うことで、交差点を曲がります。

曲がったらすぐ、小坂駅跡のレールパーク小坂の看板。
うむ、入ってみますかね…



14mm f/9 1/400
やってませんでしたがw
影だもんなぁ。
午後ならイイ感じに撮れるかな。

駐車場は閉鎖していなかったので、
奥のほうまでストロムさんを乗り入れて、
記念撮影でも。



14mm f/6.3 1/250
11号機関車。
ナローゲージの機関車だし、
簡単なスチーブンソン式かと思ってたら、
ワルシャート式なのね。


14mm f/8 1/400
あけぼのに使った24系客車が展示されています。
こいつに泊まれるんですって。

宿泊は結構安値だけれども、
電源車の油代とか、経費が間に合ってるのかな?
などと、余計なことも考えてみたりw

見終わったら、そろそろお昼時。
レールパークを出ると、6キロ先に道の駅があるそう。
昼飯はそこでしましょうかね。

しばらく走ると『道の駅 こさか七滝』
に到着。七滝って言うからには、滝が名物なのか…

駐車場にストロムさんを停めると、
背中側から水の落ちる音が。

振り向いてみると、中々立派な滝がありましてな。
早速、見に行ってみますか。



14mm f/5.6 1/160
高度を結構上げたので、色づき始めてイイ感じに?

水車は、ちゃんと稼動するようです。
小屋の中に、米搗きがありました。



14mm f/4.5 1/100
滝に近づくと、小さな神社もありました。
お参りして、誰かいるなーと思ったら、
お祭りの準備なのかどうか、三方をたくさん出してました。

さて、見るもの見たし、次は食事。
比内鶏と、豚肉が名物だそうで。

親子丼も捨てがたいが、豚の蒲焼なるものがあったので、
そいつを注文。



豚の蒲焼重。
山椒の掛かった、甘じょっぱい豚肉。
これは不味いワケないですよw
豚肉にも厚みがあって、結構食べ応えもありますな。

おなかを満足させまして、
さて次は十和田湖へいきましょうかね。

しかしまあ、今日は雨は降らないとは云っていましたが、
なーんか時々厚い雲が掛かったりするんですよね。

高度絵を上げていくと、
中々見事な紅葉になってきたんですが…

写真チャンスかなーなんて思って
ストロムさんを停めたら、雲に追いつかれましてw


14mm f/6.3 1/250 ART
こんな感じで。

秋田側から十和田湖にアクセスするのも、
相当久しぶりで、すっかり道を忘れておりまして。
なので、走っていて割と新鮮だったりw

十和田湖に近くなり、そろそろ国道と合流するあたりに
紫明亭展望台なるところがあり、あんまり車も居ませんでしたので
寄って行って見ますかね。

正直マイナーそうな展望台ですし、
あんまり期待してなかったんですが…


14mm f/9 1/500 ART
見事でありますなぁ。
右に見えるのは、発荷峠展望台。
正面は休屋。

石碑を見ると、昭和二年の新日本八景に選ばれた場所だそうですよ。
時がたっても、見事なのには変わりないようですな。

湖畔に下りて、右回りで休屋方面へ。
平日といってもオンシーズンだので、やっぱり車はかなりいるなぁ。

休屋に行くと、もう観光バスやら何やらでカオス。
奥入瀬渓流に入ると、さらにレンタルチャリやら歩いてる人やら
がトッピングされて、そして道は狭い、工事が多い、
来るバスはみんな大型。

そして前を走るバスは、対向車が来るたびに、すれ違えるのに停車。

…んもーwww

このままでは、八甲田ホテルの辺りで日が暮れそうなので、
途中から黒石方面へ逃げます。

かなりの遠回りにはなりますが、
快適に走れるほうがよし、なので。

で、なーにもないところで、歩いているオバちゃんが二人。
何か呼び止められまして、道を聞かれたり。

どうも、休屋のほうへ行きたいらしいんですが、
こっちは全然違うほうですよと教えて、走り出します。
かなり奥まできてますが、大丈夫だったんですかねえ。

十和田湖から離れて、黒石方面への道は
もうスーパーワインディングw
いやあ、おじさん疲れてきたぞww

でまあ、途中にいい景色もあったので
一枚撮っても見たりして。


14mm f/9 1/400 ART
コントラスト爆上げww

そしてまた走り出したんですが、
この辺から、すっかり太陽が隠れてきて寒い。

日陰の道路も多くて、生乾きの路面がずっと続きます。
もはや景色よりも、路面状況を見まくりであります。

道路が広くなった頃、やっと見覚えのある道路へ。
心が軽くなったら、こないだも行った、虹の湖でトイレタイム。

山の向こうは天気がよさ気なので、
多分、青森市は晴れてるのかな。

何か気が抜けたし、黒石ICから高速で帰りましょうかね。
青森市は、やっぱりスッカラと晴れていて、気温も高め。

さっきの雲は、これから来そうですが、
まぁ家に帰るまでは大丈夫かな?

なんだかんだで250キロぐらい走って、
我が家に戻ったのでありましたw

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事