リン-ミヤコワスレ-のブロマガ

[WS]シャロ千夜デッキ-新弾追加後-[黄緑]

2018/03/29 01:27 投稿

  • タグ:
  • WS
  • デッキレシピ
  • ごちうさ
  • シャロ
  • 千夜
お久しぶりですリンです。
更新頻度下がってましたが生きてますよ!
腕の骨にヒビ入れたり、熱下がらなかったり、旅行したりと濃厚な日常を過ごしていました。
新規で作成したデッキも特に無かったので更新しなかったということも理由の一つになります。
一応新規規制後からデッキいじっていたり、リトバスの強化もするの予定ではいるのでそちらも自分で納得がいく形になれば上げようと思います。

今回のデッキはごちうさからシャロ千夜。
もう私の中では定番です。
それなりに形になったかなぁ・・・という考えから載せることにしました。
ではレシピです。

■L3:10枚
Welcome!シャロ 4枚
プレゼント交換シャロ 3枚
うさみみパーカー千 3枚

■L2:4枚
つつましやかな少女シャロ 2枚
For You!シャロ 1枚
幼馴染同士千夜 1枚

■L1:10枚
幼馴染同士シャロ 4枚
お掃除完了!シャロ 2枚
フルール・ド・ラパンのウェイトレスシャロ 2枚
夜空の下でシャロ 2枚

■L0:18枚
うさみみパーカーシャロ 4枚
プレゼント交換千夜 4枚
木組みの街で千夜 4枚
幸せそうなシャロ 3枚
Welcome!千夜 3枚

■CX:8枚
幼馴染の二人 4枚
一緒にお風呂 4枚

上記内容となっています。
ついにバレーボールシャロが抜け、新田互換をいただきました。
ありがとうブシロードさん。
そして詰めもクロックシュート以外に貰いました。
ありがとう(以下略
今回のデッキは過去弾のカードもかなりの数採用して居るため、
面白みに欠けるかもしれませんが、自分がこれが強いかも?となっているのでそれで良いかなと・・・。
WSの公式ページで「For You!千夜」が採用されているデッキが既に公開されているので、
L2からの圧縮耐久好みの方はそちらを参考にして頂ければと思います。

さて、今回のデッキですがどのレベル帯も無難にアドを稼いでL3に一気に詰めるというありきたりな感じのデッキとなりますが、細かく解説?したいと思います。

まず、L0ですが移動、オカ研、500パンプのシャロは以前と変わらないです。
このあたりはL0の鉄板かなと考えているので今後これを越えるシャロか千夜のカードがこなければ変わらないと思います。
アタッカーとしてわずかに不安があったためクロック相打ちに山落下の効果がついた
「Welcome!千夜」を採用しています。
響、流子、カバンちゃんなど厄介なカードがだいぶあることも採用理由です。
次に集中ですが、今回私は新弾で追加された「お祭気分シャロ」は採用せず、
初弾の「木組みの街千夜」を採用しました。
理由としては起動時のパンプ量がシャロのほうが少なく、集中もサーチ型とはいえ2レストのコストが重いためです
2レストしてしまうと「幸せそうなシャロ」がただの特徴+500のカードになる頻度が高まり、
入れている意味を余り感じなくなってしまうためです。
一方千夜は「幸せそうなシャロ」の起動効果使用後に集中を使ったり、
これと逆のことを行い、CXめくってハンドに入れやすくしたりとかなり小回りが利くため使用するならこちらのほうがデッキ全体として相性がいいなと感じたためです。
「夜空の下でシャロ」を使用した際に+2500で弾きながらコンソールできることも強さの一つと見ました。

ちなみに一応「お祭気分シャロ」を使用しては見ましたが、予想通りちょっと使いづらかったです・・・。
「お祭気分シャロ」にチェンジするキャラがいますが、チェンジ元は+1000助太刀でチェンジがついているだけですので、採用するだけ枠が勿体無く感じたため強みを感じませんでした。
なので採用は見送っています。


次にL1ですが、新田互換、1-1ハンドアンコ付きガウル互換、行き単騎7000、1500助太刀+コンソールのシャロを採用し、
黄色で固めています。
L1帯は可能な限り1色にしたいのでシャロだけにしました。
そのため返しパワーが出るのは1-1ガウル互換のシャロだけとなりますが、
この一面だけ残し、次にまた再展開してふみに行き、ゲームエンドまで繋がれば良いかなと思いましたのでこちらの構成としています。
無駄に色増やして6止めされてしまうほうが数倍辛いので・・・

続いてL2となりますが、初弾から採用しているL3応援のシャロですがCXに「幼馴染の二人」を採用している段階で抜くことが出来ませんでした。
このカードが居ることでL3になったときだけではなく、L2時点で踏めるラインが大きく変わるため実は結構重要だったりします。
残り2枚はともに助太刀となりますが、千夜は美夏互換、シャロは特殊早だし相打ちということで採用しています。
どちらかに寄せても良かったのですが、千夜のほうがこのデッキだとコストがかなり重く感じ、シャロは登場に1コスト+相打ちなので盤面から消えることから1枚ずつの採用となります。
正直擬似リフのチノを入れたいですが、これ以上枠が無かったので採用を見送りました・・・。

最後にL3です。
早だし+特殊回復のシャロとクロックシュートの千夜は続投し、
ヒール+助太刀メタのシャロを抜き、武蔵互換のシャロに変えました。
これにより、詰めが二種となり、面倒なキャラはクロックシュートしながら武蔵ショットで詰めるという、よりゲームエンドへ持っていく能力が高くなったと感じました
武蔵互換に自分盤面バウンスがあるのは中々の強みで、
武蔵互換二枚が盤面にあるときにアタックされていない方の武蔵互換の効果でアタックされている武蔵互換を戻して返しに登場させ、再度ショット付与状態で殴るということが出来るのである程度返しのことも考えられるのは強いところだと思います。

以前からそこそこの強さはありましたが、ラビットハウス軸と比べられていたため、
ひっそりとしていましたが今回の強化でようやく日の目を見た気がします!
シャロ推しさん千夜推しさん・・・今回の強化かなり強いですよ!
デッキお持ちであれば強化しましょう!!

とこんな感じの内容でした!
次回は・・・うーん・・・リトバスが納得いけば上げるということで・・・。
リトバス構築悩ましい上に回したときに微妙な気持ちになることが多いんです。
未定ですが、またデッキの構築が纏まれば上げます!
生きてますよ!
生きてます!

なのでのんびりではありますが、更新した際には見ていただけると幸いです!
ここまでご覧頂きありがとうございました!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事