鴨音ギイのブロマガ

親子でバーチャルキャストデビュー

2018/08/16 02:27 投稿

  • タグ:
  • バーチャルキャスト
  • ニコニコ生放送
  • vtuber
  • 親子でバーチャルキャストデビュー
ついに親子でバーチャルキャストデビューですわ。
46歳とJK1でね。

親子でバーチャルキャストってのは初めてじゃないかなw
夏休みの自由研究ですねー。

https://cas.nicovideo.jp/user/20027196/lv315049560
(実験配信は貼れないのかな?)

まあ、なんですな。VRは大人の方がはしゃぐね。

で、帰り道の車では、多分娘とは人生で一番話をしましたな。

去年ぐらいからvTuber見てるらしいけど、
vTuberの事をかなり分析していてビックリ。

特に感心したのが以下。

・アバターがかわいいとかはそれほど重要じゃない。一番は中の人の面白さや演者としての力。2番目に編集。アバターとしての可愛さはその次で同じくらいに頻度だと。

むぅう。耳が痛い。

娘「とりあえず週に1,2本でいいけど」
父「え?週1、2本って結構多くない?」

娘「まあ、週一とか月一でもいいけど、それ以上間隔があくと見てもらえないよ。あと編集が重要で、YouTubeとニコ動は同じコンテンツでも編集を変えないとダメ。YouTubeはとにかく長いのはダメ。セリフの間はぶった切って、字幕は絶対必要。字幕も面白くないとダメ。字幕編集は大変だけど、その分視聴者はその編集も含めて評価するもん。でもニコ動は逆で、間は気にならないし尺も長めでもOK。コメントを楽しみたいから字幕は無い方がいい。単純に同じ動画を上げるんじゃなくて分けてあげる位しないとダメじゃないかな。」

父「・・・・お前凄い・・・・」

娘「あと、一番最初の自己紹介動画に凝る人いるけど、あんなのどうでもよくて。実はその次の動画がどれだけ短い間隔で来るかが勝負なんだよね。だから初めて自己紹介動画を出す特は次の動画の予告をするくらいじゃないとダメかなー」

父「おまえプロデュースしろよ・・・」

やっぱ、数見るってのは大事だね。この見方をできる人、俺の周りにはいないもん、同世代より上ではいないね。

他にも今の四天王の動向とか、結局vTuberもゲーム実況が出来ないとダメだとか。

vTuberの音質はさることながらリップシンク合わない問題があって、それは確かに気になるとの事。あるねー、ビジネスチャンス♪

娘的にはオーディオでは3万円出せないけどVRなら欲しいんだって。それは分かるな。

「VRって一部の人でしょ?」って言われたことあるけど、もはやオーディオ趣味の人の方がよっぽど一部だもんなぁー。

普段の僕のギター配信で50人だと多い方だけど、バーチャルキャストだと190人来るしね。
それも結構な有名人がアテンド凸してくれて娘と遊んでくれたりで、本当に感謝です。

後半はほぼほぼオーディオセッティング談義でしたがー。

コメントでも
「ggrksと書いたところで、VRのオーディオセッティングはググっても出てこない」
「一番みんなが困っているのは説明がどこにもないこと」
など、ご意見を頂いてね。

休みだけど仕事っぽい感じでしたなー。

娘が来たおかげで部屋の掃除がちょびっとだけできた(掃除しないとVRできないし)

ボカロは自分で見つけたけど、MMDは娘が教えてくれて、そのおかげで偏見もないどころか自分で動画まで作るようになったし、バーチャルキャストもすんなり受け入れるどころかどはまりするし。

なんだかんだ娘には感謝ですねー。

今週末は第3回バーチャルキャストを楽しむ会があるし、来週はCEDECもあるし、まだまだVRは止まりそうにないですな!


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事