机上の空論場

2019巨人戦力分析&セ順位予想

2019/03/27 16:59 投稿

  • タグ:
  • 巨人
  • ジャイアンツ
  • プロ野球
適当に書き殴っていきます。相変わらず見辛いですがご留意ください。

‐‐【監督の変更】について ‐‐

高橋由伸 → 原辰徳 = 采配面↑ 士気

・由伸は特に控え選手の使い方が下手過ぎた。原はその点に関していえば滅茶苦茶上手い。

・由伸政権下はチームの雰囲気的に暗かった。一度付いた負けの流れを覆せる選手層で無かったというのは勿論あるが、采配でも後手を踏み続けたのは事実。

・由伸の功績として一番大きいのは若手を我慢して使ったこと。そのおかげで特に岡本が今も尚成長出来る土壌を作った。原が焼け野原にした惨状から3年繋ぎ、何とか若手の芽を出させる方向に持っていったのは評価。

・原第二次政権末期の残念な部分として、打順を入れ替え過ぎたというのは確かにあった。だがあの頃の打撃力は相当酷く、今みたいに4番候補のいない打線だったため仕方がなかったといえる。逆に今は上位打線は間違いなく固定出来る状況。昔のように特に1・2番が固定できなかったオーダーよりはウンと良い。


‐‐【野手】について ‐‐

・丸獲得は大きいが、その分マギー&長野を失ったことを忘れてはならない。

・阿部が捕手専にならず昨年までのように一塁も守ってくれたら良かったのに…正直引き際云々言ってられる状況ではないので、無理やりにでも一塁で使えるように戻すべき。今のままなら代打専にしかならないのが惜しい。

・岡本の一塁固定という話があるが、個人的には三塁の穴を岡本で埋めるべき。ビヤヌエバは個人的にクソ外人認定してしまったので。対右なら一塁岡本・三塁田中俊太で良いが、対左なら一塁中島・三塁岡本を基本線とすべき。

・昨年と比べ控えメンツが非常に充実。代打陣も左右豊富だし原好みのユーティリティ吉川大にも昨年以上の活躍を期待。


【基本オーダー】※開幕濃厚&守備的

1 二 吉川尚
2 遊 坂本
3 中 丸
4 一 岡本  (中島使う場合は三塁)
5 右 陽   (左ゲレーロ)
6 左 亀井  (同じく右左や調子によって基本三人回し)
7 三 田中俊 (右左によって中島【※スタメンでは一塁専にすべき】と併用)
8 捕 小林  (組む投手によって炭谷・大城と併用)
9 投 菅野

・菅野登板時は守り中心のオーダーにしてほしいと常々思っています(菅野ファン的要望)

・勝つためには得点力も勿論大事だが、防御率のためには守備力の方が重要なのです。


【1軍野手解説】※成績はあくまで理想です

二遊  吉川尚(左).282 07.044 .327  1番固定で.280.30盗塁してほしい
遊   坂本(右) .331 20.075 .419  併殺は極力せず得点圏打率も高いままでいてね
中   丸(左)  .302 30.087 .414  絶対に昨年より成績は落ちる
一三左 岡本(右) .293 34.105 .382  理想をいえば3割40本120打点だがまだ未完成
右中  陽(右)  .264 16.049 .321  ムラッ気野郎!正直こんなに打てるとも思えん
左右  亀井(左) .269 08.037 .331  休みつつ使えばまだ.270打てると思うが…
二三  田中俊(左).272 05.041 .337  ビヤがある程度干される前提の理想成績
捕   小林(右) .228 03.020 .286  打つ方はもう諦めた

捕   炭谷(右) .2470 4.016 .290  何やかんや役には立ちそう
捕一  大城(左) .2720 5.023 .310  昨年よりはスタメン出場が増えそう
捕   阿部(左) .2520 7.021 .338  結局この人がいないと代打の層薄くなるし
一三  中島(右) .2620 3.026 .324  今のところ全然打者としての怖さを感じない
二三遊 吉川大(右).2250 0.007 .280  寺内の上位互換。控えのキーマン
左   ゲレーロ(右) .260 21.057 .326  陽がいつまでも5番打つわけないし基本は彼
  
左右  石川(右) .261.03.013 .291  基本は控え8人として考えたいので誰か1人は
中左右 重信(左) 割愛        脱落と考えておく。阿部の状態が酷ければ
遊二三 山本(右) 割愛        阿部で。重信は代走専として重宝されそう。


‐‐【投手】について ‐‐

・昨年同様先発リリーフ共に不安定。特にリリーフは近年最弱の状態で開幕を迎える。

・谷岡&マシソンが戻ってくるまで何とか辛抱してほしい。クックは現状外れだが、適任者が他にいないため抑えとして使うのは残当か。

・先発も菅野以外はガチで計算出来ないメンツ。ただ中継ぎの酷さに比べれば全然マシ。


【1軍投手候補解説】

☆先発ローテ☆ ※今村以外はとりあえず5枚確定。6番手は現状今村1歩リード。

菅野    ここ数年試合毎のコントロールのバラつきが多く心配。
      球速も頭打ちだし果たして今年も進化は見られるか?最低18勝はしてね。
山口俊   力配分シュート回転のせいで炎上と好投を繰り返すタイプ。
ヤングマン マイコラス程の活躍は当然期待できないし良くて2桁。
メルセデス 決め球不足の弱点はあるが、低めにテンポよく集める投球が持ち味。
畠     先発でそこそこやれる能力はある。決め球不足で粘られるのがキズ。
今村    落ちるボールもあり一応纏まっている。精一杯の粘りの投球が持ち味。

☆他先発候補☆ ※ルーキー高橋は対阪神3戦目先発予定だが長続きはしないだろう。

田口    生命線のコントロール次第。決め球不足の点といいメルセデスと酷似。
髙橋優   持ち球は悪くないが球速もコントロールもまだまだ。
岩隈    あの低めに集める投球をもう一度見たい。
髙田    適正的にはリリーフだと思うが、如何せん真っすぐの質が悪い。
野上    決め球不足のゴミ。パリーグで一応最低限の実績あるのが不思議。
大竹    特に語ることなし。

☆リリーフ☆

大江    成長株ではあるが便利屋としてどこまでやれるか
吉川光   適正は間違いなくリリーフだし期待。現状のメンバー中では頼らざるを得ない
クック   現状のクローザーではあるがミセリ2世を襲名しそう
中川    現状は大江に次ぐ便利屋として頑張って貰わねば
桜井    能力的にはいらん…現状仕方なく
戸根    能力的にはいらん…現状仕方なく
宮國    能力的にはいらん…現状仕方なく

☆他リリーフ候補☆

谷岡    本来のクローザーorセットアッパー候補。情報入らんけど復帰まだなん?
マシソン  復帰は6月頃か?年齢的な衰えも心配だがそれでも救世主として期待。
鍬原    野球脳が低い。一皮向ける為にはコントロール良化が必須。
澤村    先発で緩急思い出せや脳筋。何度も言うがフォークの握りを深くしろと。
上原    球は遅いがハマる相手にはハマる。抑えると士気が上がる不思議。
池田    左殺しとしての能力はそこそこ。今何してるの?
坂本工   腕の振りは魅力だが能力的にまだまだ。球速UP出来れば。
アダメス  沈む系だが球速だけはガチ。コントロールさえ良くなれば使える。


セ順位予想☆ ※広島一強体制に終止符を打ちたいが…全体的に団子なので様相ガラリも全然あり

1.広島(ここ数年で勝ちの味を知りまくっている+怪我人等が出てもカバー出来る驚異の戦力)
2.阪神(ただでさえ強い先発陣がより強化。打線がある程度機能すればワンチャンも、外国人打者が心許ない)
3.巨人(現状中継ぎのレベルが低すぎる…打線も5番以降は怖くない)
4.横浜(ソトが打線における脅威。今永が復活すれば十分Aクラスに入れる)
5.ヤクルト(打線はそこそこ強力だが、相変わらず投手力が弱い。高梨の活躍次第で結構変わる)
6.中日(昨年に引き続き打線は結構強いので、投手のやりくり次第で全然希望はあると思う。)

拙文ですみません…ここまで読んで頂きありがとうございました。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事