ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

日記代わりの裏紙

感想 まほうのレシピ

2018/06/24 21:04 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
今見られるシーズン2-2まで見た。
気軽に見られて嫌味がないから好き。
キッズ向きだけどストーリーはしっかり。
オススメだからあく見るんだよ。

簡単にシーズンごとに話してみよう。
シーズン1は仲良し女の子三人組が
魔法の料理のレシピが載った本に出会い、
本を守る者になるところから。
ストーリーの主軸となるのは主人公の1人の
おばあちゃんが急に喋れなくなり、
これを解決するためにてんやわんやすること。
実はこのおばあちゃんとその親友2人は
昔本を守るものだったのだがあることをきっかけに
仲違いした上に呪いをかけあうハメに。
いわゆる悪役ポジションはその親友のうちの1人。
最終的にはおばあちゃんズ(OC)の呪いは解けたが
同時にOCが仲違いするきっかけとなった
ある人物も呪いから解放されてしまったのだった。
このシーズンが一番面白かったかな。
魔法で試行錯誤しながら問題を解決する過程が。

シーズン2‐1はシーズン1で解放されたある人物、
チャックを巡る戦いが主軸。
彼は100年以上も前に魔法のレシピを使っていた。
その時魔法に失敗して妹が行方不明に。
妹を見つけ出すために自分を不老不死(?)にして
ずっと魔法のレシピを追い続けていたのだった。
主人公3人組やOCは協力してチャックに対抗。
最終的にはチャックとその妹にかかった呪いを解き、
2人は過去(本来の時間)へと帰っていった。
魔法の都合なのか特に何事もなく歴史が改変され、
2人とも幸せになったっぽい。ここら辺がキッズ感。
シリアスな部分が多いのでちょっと重たい。
でもストーリーがしっかりしているので面白い。
なかなか侮れないんやなって。
ミステリーが好きな人は2-1を気に入るだろう。

シーズン2-2は新たな本を守る者が登場。
最初は平和な日常に戻ってよかったけど
主人公の1人が魔法に依存するようになって
そこから人間関係が少しこじれていく。
さらに過去の本を守る者が現れて本の奪い合いに。
最後は魔法の使い方を誤って人生を台無しにした
過去の本を守る者が魔法を全て消し去ろうとする。
完全に逆恨みじゃないですかやだー。
主人公達の機転によって魔法は守られたが…?
イマイチなシーズン。なんかこう中途半端。
日常感はシーズン1、シリアスはシーズン2-1、
どっちかつかずになっちゃってるシーズン2-2。
ミステリー要素は強いので誰が犯人か考えてみると
そこそこ楽しめそうな気はした。

シーズン3は決定しているらしいけどいつになるやら。
アマプラオリジナルだから確実に放映するだろうけど。
とにかく気軽に見られるからオススメやで。
子供に見せてもOKやで。

コメント

ラウレリア
No.1 (2018/06/25 03:34)
最近アマプラに加入したんでシャンゼリオン見終わったら見ようと思います
あでゅーの人 (著者)
No.2 (2018/06/26 00:22)
>>1
シャンゼリオンあるのか…見ようかな、懐かしい。
子供の頃見ていた記憶はあるし玩具もあったけど
話はなーんも覚えてないんだよなぁ。
ジャンパーソンも。歌と玩具だけ覚えている。

で、これほんとオススメだからいいゾ。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事