日記代わりの裏紙

制限プレイ日記10 タクティクスオウガ

2018/06/20 00:05 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • 制限プレイ
  • タクティクスオウガ
チャプター4の死者の迷宮・フランパ大森林

相変わらず寄り道を続けるデニム一行。
死者の迷宮でNPC救出マップがあるんだけど
これがまた奥まっているしNPCはバカだし
3回くらいトライして全然助けられなかった。
できる気配すらない。別に助ける義理もないが。
で、禁断の全裸特攻を行ったら楽勝でした。

タクティクスオウガは元々防具が飾り状態。
重量が設定されていてこれが多ければ多いほど
行動が回ってくるまでに時間がかかる。
全裸だと敵の倍くらい早く動けるから
救出や殲滅に向いているんだよね。
やられる前にやれだから全裸が基本だったらしい。
アクセサリーはしていたんだっけかな(変態)

PSP版は防具の地位が向上したとも聞くが
行動回数至上主義であることは変わらないから
軽ければ軽いほど活躍できるんだよね。
ただそれだとなんかロールプレイがつまらないから
私はあえてやらなかった。ちゃんと服を着る(まとも)
しかしそれだと何をどうしても無理だったから
そこは人命優先で脱ぎ捨てたよね(やはり変態)

助けると仲間になるんだがシステムの都合上
今更使う気になれないのでベンチを暖めろ。
助けられるのを助けないとゲームに負けた気がして
すっきりしないから助けちゃうんだなー。

で、死者の迷宮は進むほど敵が強くなるから
NPCを回収して一旦戻り今度は森へ。
こっちは単に敵が出てくるだけでしばいて
アイテムや素材を集めるためにあるみたい。
経験値が低いからそんなにやる必要はないが
解放されとあれば全部踏みたくなるのよねー。

ここを一通り回ったらストーリーに戻る。
レベル20まで来てるからストーリーは
正直楽勝になっているのではないかと思うね。

しかしもう40時間くらいプレイしているけど
剣街よりすごく短く感じるのはなぜだろう。
1区切りが明確だからかもしれないな。
あと短期的にやりすぎている問題。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事