ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

日記代わりの裏紙

制限プレイ日記05 タクティクスオウガ

2018/06/15 00:24 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • 制限プレイ
  • タクティクスオウガ
チャプター3のなんたら街道まで。

名前を覚える前に電源落としちゃった。
なんかこの数日やけに物忘れが激しい。
痴呆が始まっている予感がするね。
あるいは若年性健忘症とか?やばいやん。
いや障害者手帳で楽に生きられる説も(ドクズ)

で、プレイの方は順調すぎて特になにも。
弓とダブルアタックとドラゴンが強すぎる。
他の奴らがまともに交戦する機会が少ないぜ。
あと1職種1人縛りのせいでほんとレベル上がらん。
すんなり進んでいくと敵とのレベル差が出るね。
これはこれで面白いんだけど色々な職種を使うなら
個別レベルの方が試せる感じはした。

今回はストーリーについて話すか。
タクティクスオウガはメガテンシリーズのように
概ね三つのルートに分かれる。
ロウ、カオス、ニュートラルってやつだね。
私は自分自身の素がニュートラルだから
普通に選択を選ぶといっつもNルートになる。
ある意味よく出来ている選択だよね。
SFC版は今どれか分かりやすかったんだけど
PSP版は正直分からん。でも多分Nルートだな。

色々なキャラにお人よしとか現実見てないとか
ボロクソに言われるとちょっとシュンとする。
綺麗事いいたいよね、どうせ非現実なんだしさ…。
まあ現実でもねっこは綺麗事を信じているけど
現実に負けて何もやらないという意味のNルート。

だいたいこのルート分岐っていわゆる悪に当たる
Cルートが本能に忠実だからこそ
一番ハッピーエンドに近かったりするんだよね。
で、普通は正義に当たるロウがだいたいバッド。
こういう類の分岐における正義(法律)というのは
強制的に押し付けるのが当たり前だから
結局建前で綺麗事を言うせいでCより悪辣な印象。
Nはそのあたりモゴモゴしてて人間味あるから
まあ普通の人ってだいたいこうなるよなっていう。

Cは建前抜きで力があればいいんだよ!路線だから
いっそ素直でストレートで分かりやすくなる。

ま、どれも救われたとは言いがたい結末だろうが。
剣街は明らかにCに当たるルートがハッピーだったが。
Lは他の作品より明らかにバッドだったし。
タクティクスオウガは途中で投げ出しているし、
動画も最後まで見た奴はないから結末はいかに。
ルルーシュエンドがNみたいなネタバレは見たがな!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事