日記代わりの裏紙

制限プレイ日記00 タクティクスオウガ

2018/06/10 17:30 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • タクティクスオウガ
  • 制限プレイ
やるのはPSP版の運命の輪。
剣街同様前々からやってみたいとは思っていた。
失踪してるけど6年前くらいにゆっくり騎士団っていう
動画を見て気になっていたんだよね。
SFC版タクティクスオウガやGBA版外伝プレイ済み。
でもSFC版はクリアせずにぶん投げているはず。
外伝はクリアしたと思うけど昔過ぎて記憶が曖昧。
伝瀬tのオウガバトルもプレイからの投げ済み。
後半のドラグーン仲間に出来なくて萎えた記憶。

で、今回はちょっと制限プレイをしようと思う。
そういう動画を見ている影響のせいだね仕方ないね。
とはいえ初見プレイだし厳しくするつもりはない。

制限内容は1職種1ユニット出撃縛り。
今作はレベルがユニット単位で管理されるのではなく、
職種単位で管理されるというちょっと変わったシステム。
例えばウォリアーLv9なら誰がウォリアーになってもLv9。
ニンジャLv10のキャラがウォリアーになるとLvも9に。
ある程度職種を固めた方が効率的に強くなりそうだから
あえてそこに刃向かって1職種1ユニットにしてみた。
色々な職種を使ってみたいっていうのもあるし。

なお主人公デニムとNPCは例外とする。
つまりデニム+1人まで同じ職種で出撃できるから
デニムを何にするかでレベル上げとか変わりそう(適当)
NPCは管理が面倒くさいからまぁ多少はね?

もう1つ、固有キャラは固有職種固定。
いわゆるネームドキャラだね。まあ名前は全員あるけど。
固有グラフィックのあるキャラはそのキャラ固定の職種か
最初についていた職種に限定する。キャラ重視ってことや。

あと縛りっていうほどでもないけど
基本的に敵は全滅させる、モンスターユニットも使う
というのも加えておこうかな。モンスターは好きだから。
敵全滅は勝利条件リーダーを倒せが多いからね、
しっかり遊ぶためにも全滅を狙っていこうかなと。
スパロボでもたいてい全滅させているし。

初代に比べるとなにかと複雑さを増しているが、
難易度は別に高いってこともなさそうだし
これくらい縛った方が楽しめるだろうさ。

幼い頃のリベンジをPSP版で果たすぜ!
(New2DSを買ってSFC版DLも考えた)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事