両声類のミキサーボイトレ日記

女声のボイストレーニング講座~3限目を投稿しました

2019/03/04 01:18 投稿

  • タグ:
  • 両声類
  • 女声
  • ボイトレ

前回と前々回の動画でたくさんのコメントやマイリスありがとうございました。
質問をたくさんいただいたのですが、もっとも多かったのは低音域の女声どうしたらいいですかっていうような内容でしたね。
これについて今回は詳しく解説しています。
実はいずれ動画で詳しく解説する予定だったんですが、重要なことなのでなるべく早くにと思っていました、
解説し始めると長くなるので、いずれまとめてやろうと思ってたんですよね。
重要なことなのに今まであえて触れなかったので、疑問を持たれるのは当然のことでした。
ちょっと間が空きましたが、今まで解説が足りなかった分はがっつりと詰め込みました。
3本の動画で重点的なポイントは大体全部お伝えできたと思います。
ただ、全部で動画の長さは40分近くもあるんですが、かなりおおざっぱに詰め込んであって、説明も駆け足です。
例えば正しい声区を選択しようなんて言ってますけど、実は言葉で言うほど簡単なことじゃないんです。
高音域はヘッドボイス、低音域はロウヘッドボイスになればいいんですけど、どっちも練習しないとしっかりした声が出ないですし、ミドルボイスと混同されやすいんですよね。
そこらへんはもっと詳しく解説しないと理解しにくいんじゃないかなと思います。

もともと女声の出し方ってかなり複雑で難解です。
僕も最初は感覚的にしか理解できてないところがあったし、説明し始めるとやたら長くなってしまうところがありました。
女声というと一発芸みたいに思われがちですが、そういう単純なイメージのものではなくて、ボイストレーニングや音楽、演劇など様々な分野にも関わってくることなので。
男が普通に歌ったり喋ったりする技術も学んだ上で、両方やらなくてはならないものだと思っています。
だから普通に歌ったり喋ったりするより2倍は大変で、その分解説が必要なことも多いです。

一応理解しやすいように3つに分けて解説してみましたが、時間的にはまだ足りないので、理解できないのは当然だと思います。
またいずれ動画を上げようと思いますが、何かわからないことや質問があればお気軽にコメントどうぞ。
ニコニコ動画のコメントでもいいんですが、ちょっと返信がしづらいので、ブロマガのコメント欄でもいいですし、ツイッターやyoutubeのコメントでもいいです。


youtube版はこちらになります。



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事