両声類のミキサーボイトレ日記

長門有希「SELECT?」を歌ってみた

2016/07/27 08:27 投稿

  • タグ:
  • 歌ってみた
  • 涼宮ハルヒの憂鬱
  • 両声類
  • 女声

今回はハルヒの曲を歌ってみました。
著作権的に問題があるのでいつもボカロの曲ばかり投稿してるんですが、ハルヒの曲は全般的に歌ってみた動画の投稿ありみたいです。
僕が得意なのはスピッツや林原めぐみやELTとかなんですが、そのへんは投稿不可なので(midi音源ならあり)他に歌えるのはハルヒくらいしかありません。
ボカロの曲はあまり知らないので最近頑張って覚えてます。
誰かおすすめの曲とかあったら教えて欲しいです。

今回はいつもと違って声量抑え気味で歌ってみました。
この曲をミックスしてて気づいたんですが、僕は女声の癖に割と声量が大きめで、声量抑えて歌ったことが今までなかったんですね。
そのままいつもの調子で録音していったら違和感が生じました。
弄っても弄ってもしっくりこなくて、一部録りなおすハメに。
具体的には高音のコーラス部分とセリフの部分です。
全体的に割と声量控えめに歌ったつもりだったんですがそれでも足りないらしくて。
ここは顔をマイクに極力近づけて、今にも死にそうなくらい囁くようにして声を出してみました。
そしたら耳に痛いかんじがなくなって曲に馴染むようになりました。
まだ慣れない感はありますが、これを覚えたことで表現の幅が広がったと思います。
中身男だし、自分でも気持ち悪いんですけどねw
この声の出し方は性に合わないかんじがあります。
最近は自分自身を出すのではなく、別の誰かになりきるようなかんじで歌を捉えてます。
芝居や演技のような感覚ですね。
そういう意味ではセリフもけっこう楽しいです。
歌よりずっと難しいんですが。
普通に喋るのではなく、メロディーのように捉えて歌うような感覚で喋るのがコツですかね。
普段喋ってる声とも違うし、裏声を使ってそのまま喋っても違うし、ここはよく音源を聞いて何度も繰り返し練習して茅原実里の声にトーンを合わせました。

そんなこんなでかなり時間がかかってしまいました。
DAWがバージョンアップしたのでいろいろなことを試してみたというのもあって。
ミックスの技もいろいろ覚えてきて楽しみはあるんですが、ずっと同じ曲をいじってると飽きてきたので、早く次の曲に取り掛かりたいです。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事