旧禁娯楽のレノバスタン

S14 最高最終レート2138 思考停止初手デブ水炎双竜スタン 【33位】

2019/04/02 20:02 投稿

  • タグ:
  • リザードン
  • カバルドン
  • キノガッサ
  • カビゴン
  • アーゴヨン
  • ギャラドス
  • カバリザ
  • アゴギャラ
  • レノバス
初めましての方は初めまして
スマブラの女カムイの被ダメボイスがエロ過ぎて最近暗夜王国をプレイしなおしてしまったレノバスと申している者です







S14では自身の最高レートを更新できましたが僅かですがボスラッシュ圏外だったので更なる構築を自分の手で編み出したいと思います。
悔いが残るシーズンでしたが反省等をまとめて今回の構築記事を書かせて頂きます

唐突だけど
カバリザアゴギャラって並びかっこよくね?




努力値
H28-B140-C108-D4-S228

調整意図
準速ミミッキュ抜き
放射でH4振りミミッキュ最低乱数以外処理
めざ氷でガブリアス最低乱数以外処理
HB余り ミミッキュの霊Z+影打ちを気合込めれば耐える
陽気マンダの捨て身は75%の確率耐え

ニトチャリザYにしては結構珍しい振り方だと思う
本構築のギャラドスが氷の牙を切っているので
カバマンダガルドやマンダマンムーレヒレ等の対して積極的に出せるような努力値技構成となった

使用感としては良くも悪くも中途半端な部分が多かったがアーゴヨンの火力を上げる日照り要員として大活躍してくれた

技に関しては
本構築ではレヒレがほぼ確実に出されるため役割遂行のソラビ採用
氷の牙無しギャラではマンダ軸に勝てないのでニトチャめざ氷採用
余りの1枠だが大文字はメインウェポンを85%にするのは正気の沙汰でないと思うので安定の放射にした
オバヒ1ウェポンはニトチャ枠に岩封採用するならありだと思うがこの構築には合ってないと思うので不採用


NNはFE蒼炎の登場キャラ
ネタが伝わる人にはリザXに見えるはずなのでレヒレやカバを後投げにソラビぶち込んでやりたいと思った()

選出率4位






努力値
H220-B140-D140

調整意図
よくいるテンプレカバ

S個体値10
最遅ガルド抜かれ
4振りドヒドイデ抜き
ミラーで後攻欠伸を打ち後攻交代で威嚇ケア兼威嚇刺し

ただのよくいるカバルドン
クッションとして裏に置き雑に扱うのが基本だが
レヒレがいない構築には先発に投げ欠伸ステロで仕事を任せた

S個体値厳選が活きた試合はあるっちゃあるけど
絶対やっとけ!S10カバ最強!って言う程ではないので暇なときに粘る気持ちでいいと思う

NNはタレントのkabaちゃん
本名が椛島一華らしい(ソースはwiki)ので付けた
あえて性別はメスにした 特に深い理由はない

選出率6位






努力値 A252-B4-S252

調整意図
無し

よくいる剣舞ガッサ
眠らせるターンも種ガンの回数も相手の自慢のガッサ対策も全て含めて運ゲの塊だった
こんな不安定なポケモンだが今期はかなり自覚あったので活躍してくれた

受け構築やゴーリ入りに対しては積極的に出す

キノガッサというポケモン自体はあまり筆者も信用していないが相手にとっては選出を一番歪ませる存在なのでPT内にいるだけでも充分な仕事をしたと思う

NNは他人産
色々掛かってて正直好き

選出率5位




努力値 H4-A252-B236-D4-S12

調整意図
同速抜き抜き
少し耐久削る事でイバン圏内に入りやすくもある

最初はABぶっぱだったが
ヤドランやモロバレルに上から再生されるのが腹立ったので2100越えてから振り直して上から殴れるようにした

特徴的な点を挙げるとすればイバン持ちであり
これがアホほどドハマりしてめちゃくちゃ強かった

雑に初手投げの偵察に加えイバンによるストッパー性能もあるので困ったらとりあえずこいつを投げていた

ノーマルZの存在のお陰で木の実を食わなくても食いしん坊イバンがバレにくく

捨て身タックルで相手を処理

バシャが守らずに突っ張ってくる

イバン先制地震で2体処理

みたいな展開は多く自爆カビゴンよりも地雷要素として活躍した
文字で見るより使えば強さが分かるポケモン代表だと思う


NNは怠けてそうな感じが似てるンゴねぇ
と感じたので付けた
正直カビニキがいなかったらここまで勝ててないと思う

選出率2位




努力値 H4-B4-C236-D12-S252

調整意図
身代わり4回用に4n+1
D>B

今期の相棒枠

現環境で1番強いんじゃないかと感じた最強エース
有利対面で身代わりを打ち交換先に正確な技をぶち込みブーストからの全抜きという試合は数え切れずスカーフ持ちのガブ、ランド、テテフ、ゲッコウガ等を何回もぶっ潰した



身代わりが悪巧みを切るほどの価値があるかどうかという話だが

・PT見せ合いでも初手にキノガッサを置きたくなる構築にしているため身代わりで胞子透かしてイージーウィン
(相手目線は初手にアーゴヨン出されたらスカーフアゴ警戒で胞子から入るし意地ガッサの場合はS-1でもアゴを抜けないので普通は岩封から入る択は存在しない)

・択勝ち率の倍化
(コケコ対面スカランド引き読み龍Z、カバ対面スカテテフ引き読みヘドウェのようなヤンキープレイングを行う必要が無い安定性)

・カビゴンのイバン欠伸からの繋ぎ
(死に出しを行い身代わり打つ事で相手が寝るか交換先と身代わりを残して対面が可能)

・不意打ち透かし
(特に対クチート軸で有効、レヒレのムンフォ等違和感無くHPを減らせば不意打ってくれるのでそこから文字を当てれば爆アド)


等の点が挙げられる

もちろん悪巧みが欲しい場面もあるが
正直積む場所がそんなに無いので身代わりで正解だった

足りない火力もリザYの日照りを加えた1.5倍大文字でメタグロスやクチートを確定処理できるため更なる無双性能の向上

といったパーティ内の組み合わせもあり
身代わりは読まれなさも含めてアーゴヨンの良さを最大限に活かしてる強技であると感じた

まぁ身代わりアゴ考えたのは筆者じゃなくてあかとんぼさんだけど言わなきゃバレんやろ



NNは
前世の筆者の相棒がハリーセンだったので転生させた
というのもあるが何も思いつかなかったので適当につけた

でも選出率1位





努力値 H36-A252-B12-D4-S204

調整意図
1舞で準速スカーフFCロトム抜き
H16n-1まで振り余りB

最強の運ゲマシーンその2
アイアンヘッドはABミミッキュを潰すために採用したが
副産物としてテテフブルルゴーリ等にも刺さるので使った

と言えば聞こえが良いが困ったらアイへか滝登り打って怯ませて勝っていたのでかなりのクソポケだと思った(他人事)


グロスヒトムレヒレランドやカバルカリザボルトのような並びが何故かめちゃくちゃ多かったのでこいつが1舞しただけで壊滅という試合も何度かあった


S14では後半になるに連れて
アゴギャラという並びが今期は非常に多く
ミラーも何度かあったので中途半端に回しているHはSに回してもいいかもしれない


NNは水のモンスターで理不尽なクソキャラいたっけ
と思って検索したら思い出してつけた
あいつの異次元判定タックルに泣かされた記憶しかない

選出率3位






きつい構築や並び


・ヤドバレルドラン

欠伸でヤドランを流し、カビゴンが捨て身でバレルを処理するか冷パンで凍らせてガッサが舞いまくる

ヤドラン対面でメガギャラが熱湯で焼けない事を祈ったり、型破り急所に懸けて舞いまくる

この2つしか勝ち筋が存在しないので基本負けます



・リザードンとボーマンダの2メガ構築

この構築はリザ軸にはギャラを投げて、マンダ軸にはリザを投げて対応します

しかしこの2メガ構築が相手の場合は選出画面で大きな択が発生するので外すと試合展開がかなりきつくなります

相手の構築から選出を綺麗に読みましょう(5敗)



・ミミロップ軸

きつい カバルドンしかまともに受けれないので選出も誘導させられるし後手になり易いです
試合展開を完全に掴まれないように強気の釣り交換を通して崩しましょう



・HDポリゴン2やカビゴン(特殊受け)

ガッサの選出がほぼ強制させられます
裏にマンダいたら対あり
もしくはギャラで全て怯ませましょう





という訳でここまで読んで頂き有難うございました
S14はデータが破損したりしてモチベやら関係まで色々失う事あって引退まで考えたシーズンでしたが
仲間から励みを貰い何があっても全力で勝とうと1番気合が入っていた期間でした

お陰でレートはUSMでは過去最高2118でしたが2138を記録し20も更新できたので諦めずに最後まで潜ってよかったです

次回はボスラッシュ圏内に入れるよう更に努力したいです


Twitter↓
renobasu_poke

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事