旧禁娯楽のレノバスタン

毒菱ハリーセンが俺を2060まで導いてくれた【いや角野卓造じゃねーよ!】

2018/11/06 18:00 投稿

  • タグ:
  • ハリーセン
初めましての方は初めまして近藤春奈ではなく
レノバスと申している者です



なんでこの記事を書いたかですけど
これを投稿した時に
「ハリーセンって何するんだ・・・」
という声が多かったので要望に応えました




H228 A108 B28 C4 S140

今期使用した
シュレック(じゃねーよ!)くんです

Sは最速70族抜き(こご風で130族抜き)

Aのラインは
こご風+毒突き×2で襷ゲッコウガ処理

Bをガッサの種ガンのダメージ抑えつつ
Hに余りを全て振った


なんかこれだけ書いても大して強くないよなぁ?
という訳である程度解説

まず特性威嚇により初手対面でS関係の把握が可能
これによりバシャに対して出やすいテテフのSを
知る事ができる
ハリーセンより遅ければHB眼鏡orZ
ハリーセンより早ければ襷だろうな
という予想ができもう強い
数値だけ見ればペラペラだが威嚇のお陰で
メガガルーラの捨て身や地震程度なら
余裕で耐えるため無慈悲な襷破壊は無い強い
次にタイプが強い 水毒は強い
ミミッキュに対して威嚇+こご風で皮剥ぎ可能
挑発襷ゲッコウガに対してもこご風スタート安定
挑発されるのであればS逆転からの毒突き×2
されないなら毒菱or道連れの動きが安定 つっよ
ガッサにも威嚇入れつつ同じ動きができる 最強
先制技持ってない相手にはこご風+道連れで
強引に1:1交換ができるので腐らない やばい

なんか無理やり褒めた感じになってしまったが
ネタ抜きで強かった
てか弱かったら2060まで行けてない

今期の僕は毒菱展開の構築を使用していたが
毒菱ではなく挑発、大爆発、電磁波、
黒い霧、アクジェ等
めちゃくちゃ技豊富なので
ここらを変えてみると面白い動きが期待できるかもしれない

毒菱は現環境に多いミミゲッコや
高耐久のカバやポリ2に刺さるため
これを軸に構築組むかと考えた
その時にこいつが強いと感じたため採用

元はウツロイドだったが
グロスに怯まされるわ
電磁波外すわで即解雇した

ハリーセンにアイへから入る
グロスは存在しないので
ストレス面でも完璧だったといえる

構築全体は今期非公開なので語らないが
(追記)語りました
気になる方は別のページからどうぞ
ハリーセンはネタじゃなくて
真面目に強いと思ったから採用した
と語りたかった

この記事を機に毒菱展開の開発が
進んでくれたら嬉しいなって思う

@renobasu_poke


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事