れんこんさぶれのヨーヨー雑談

【動画】ヨーヨー解説 003 ヨメガ・ステルスファイヤー(セイバーウイングファイヤーボール)

2018/03/28 04:14 投稿

  • タグ:
  • ヨーヨー
  • VOICEROID
  • 琴葉葵
  • ヨメガ
  • ヨメガ・セイバーウイング


メーカー:ヨメガ(Yomega)
機種名(ハイパーヨーヨー):ステルスファイヤー(Stealth Fire)
機種名(オリジナル):セイバーウイングファイヤーボール(Saber Wing Fireball)
販売年:1997年

第1期ハイパーヨーヨーで人気の機種。さっぱりコメント数が伸びないので、ここらでてこ入れのために有名な機種を紹介してみました。

横から見ると鼓型をしている「ステルス」形状が特徴的なヨーヨー。
これによりストリングプレイがやりやすく、ルーピングプレイがやりづらいとされていましたが、ストリングとルーピングを同じヨーヨーでやっていた時代の話なので、現在の基準ではオールマイティタイプに分類されます。

「ヨメガ・ファイヤーボール」より軽いため、複雑なストリングプレイをするとスリープ時間が足りなくなることも。「ヨメガ・ステルスレイダー」と同じく、「ストリング機は重くするもの」という理論が確立される前の機種であることを感じさせます。

現在では設計技術の進歩により「ステルスファイヤー」をはじめとした「ステルス」シリーズは時代遅れとなり、全てが生産終了しています。
しかし、「ストリング寄りのオールマイティ型で、安価なモデル」という考え方は2010年代後半に受け継がれ、「ヨーヨーファクトリー・スピンスター」や「ダンカン・Pro-Z」などの傑作機が登場しています。

ヨメガからも、「ステルス」系統の新作「ヨメガ・マグネター」の発売が予定されています。ハイパーヨーヨーから復帰する人はチェックしてみてはいかがでしょうか。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事