劣化版パッケージのブロマガ

【コメント返しすることに定評のあるKP セヴァン渓谷の怪異編⑤】

2019/08/31 23:54 投稿

  • タグ:
  • 日記
  • 雑記
  • 雑談
  • コメント返し
  • 定評の多いKP
  • クトゥルフ神話TRPG
  • 閑話卓
  • 閑話
  • TRPG

どうも、定評の多いKPです。
今回もいつも通りコメント返ししていきたいと思います。

・ハスターさまあああああああああ
(永き閑話のクトゥルフ神話TRPG「セヴァン渓谷の怪異」#07 前編 09:22)

暑苦しい……。大体なんでさまのところで叫ぶんですかね。
サマーを連想して暑苦しさが1.5倍です。


・何度か見てるんだがなぁ
・←他の部分でもそうだからこのKPは慣れはあまり考慮してないっぽい
(永き閑話のクトゥルフ神話TRPG「セヴァン渓谷の怪異」#07 後編 13:30,32)

SANチェックのなれに関する記述ですね。ルールブックの86ページから88ページを原則として参照しています。
そこらへんを読んでくださいって言いたいところですが、流石に不親切なので補足しますね。


まず超自然の存在に探索者は慣れることはないそうです。
一応、一定期間内において一つの神話的事象に関して、最大減少値以上の正気度を喪失することはないそうです。
てなわけでこの時点で慣れのルールは適応されないと判断しました。確かに他の場所でもアイホートの後裔の崩壊を目撃していますが、基本的に殆ど正気度が減少していないので。


・真面目な奴が受験中にセッションしてんじゃねえww
(永き閑話のクトゥルフ神話TRPG「セヴァン渓谷の怪異」END 19:02)


本当にそう思います。でも言い訳させて。

TRPGはコミュニケーションです。キャラクターの心情を決めて行動を選択することで物語を書く側の立場になって考えることができます。国語の勉強です。
さらにTRPGはダイスを使います。ダイスは確率です。HPが-3のキャラクターに対する〈応急手当〉がクリティカルをだしKPは回復値を2D3で決めていいと言いました。この際、このキャラクターが生還する確率はいくらでしょう。そう数学の勉強です。
あとなんか社会と理科の勉強にもなりますし、今回はイギリスが舞台だから英語なんて一言もなかったですけど英語の勉強です。
はい、TRPGは受験勉強です!
(じゅうじゅう反省しております。今後受験勉強をすることがあればTRPGなんてせず真面目に勉強しようと思います)

↑言い訳することに定評のあるKP

・おつおつ
・乙
・乙でした〜
・乙でした!
・乙でした!
・乙~!(^-^)
(永き閑話のクトゥルフ神話TRPG「セヴァン渓谷の怪異」END)

まだ乙評価は程遠い。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事