黒騎士reiのブロマガ

reiという人間

2016/04/09 20:58 投稿

  • タグ:
  • 日記

私自身は外見経歴とも平凡な人間だ。
しかし、かなり異質の部分もあるので、一応文章で自己紹介することにした。
公開すると信用がなくなると思われるプロフィールは載せなかった。
これはご容赦いただきたい。


私がこの世に生まれ落ちて、既に半世紀以上の時が流れた。
その間、いろんな人々と出会い、別れてきた。

とても残念に思うことの一つは「彼らをヘルプできなかったこと」だ。
年が若かったのもあるだろう。
実力が不足していたのもあるだろう。
真剣さが足りなかったのもあるだろう。
しかし、思い返してもその時間を無駄にしたことが残念でならない。

私は人生で何度か「私に助言を与えるもの」の助言を実行してきた。
現在、その最新の助言「あなたは文章を書きなさい」を実行するとともに、
遅ればせながら「仕事」を開始している。

多くの人は笑い飛ばすだろうが、私はこの一連の文章を「未来の人々」に読んでもらうために書いている。
今は読者を増やそうと考えていない。
ある程度たまったら一応電子ブックにし、自分自身で十分なものが書けると納得したら、本格的に残そうと考えている。

このブログに書いていることは、私のオリジナルというわけではない。
けれども、現在でも残す価値があると思われ、書き続けて行くうちにもっと価値が出てくる予定だ。
書きためたものは、賛同していただけるどなたかに管理を託そうと考えている。

願いは一つ。
「この内容を読みたいと思う方が読めるような形で永く残すこと」

ブログの更新が365日途絶えた時点で著作権を管理者に移譲する。

私はreiと名乗っているが、この文章を書いているものは正確にはreiではない。
reiはネットビジネス時のハンドルで、ネットビジネス系文章を担当しているだけだ。
宗教的な詩を書いているのはEL(エル)という。
そのほかに、マクロ的なものを担当する意識があるが、名がない。
また、文章が書けないほど幼い意識もいるし、ほかにもいくつか独特の意識がある。
私自身はミクロの話を書いており、rei以下の複数の意識の統括を行っている。

決して多重人格というわけではないのだが、あきらかに考え方が違う部分に名前を付けている、ということだ。
数年前に絶賛された文章は、reiが書き始めてELが締めくくった。
内容を読むと、徐々に変わっていくさまがよくわかる。
別の人格、というわけではない。
しかし、このブログをそういう目で読み直せば、複数の意識が書いたということに納得される方もいるだろう。

今私がreiの文章を読むと、いろいろ意見を言いたくなる。
やはり、ちょっと考え方がこの世的で、視野が狭く、間違っていると感じる部分もあるので、
私自身は分裂しかけた意識を統合する力が付き始めていると思っている。

そのうちにハンドルを変えようと思っているので、その節にはよろしくお願いしたい。

長々とたわごとにお付き合いくださった方々、筆者が狂人か、天使か、厨二か、見守っていただきたい。

私は、書く内容でそれを証明していくだけだ。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事