リアルダービースタリオン

シュシュブリーズのお婿さんを決めよう2022候補 ルーラーシップ

2022/03/13 16:15 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • リアルダビスタ
  • 種牡馬
  • シュシュブリーズ
  • 競馬
ルーラーシップ 安平産 15歳 供用10年目 社台SS
父 キングカメハメハ
母 エアグルーヴ (母父 トニービン)

21年度セリ平均購買価格:2951万

〇19年度産駒サイアーランキング
中央ダート 21位 AEI0.58
地方    23位   AEI0.75
〇2歳勝ち上がり率
中央  13.4%
地方  33.33%
〇主な19年度産駒(現3歳)活躍馬
・テーオースパロー
・ゴーゴーユタカ

~推薦理由~
同じキングカメハメハ産駒でも父ホッコータルマエ×母父フジキセキのニックスAEIは16頭の登録(JBIS)で0.37と低調なのだが、父ルーラーシップ×母父フジキセキのニックスAEIはこれまで67頭の登録(JBIS)で1.67と非常に高いのが特徴
父ルーラーシップ×母父フジキセキで賞金1億超えはリステッドを1勝したウラヌスチャームのみだが、堅実に息長く走る産駒が多いと考えられる。
また、ルーラーシップ産駒のダート成績だが、古馬になってから一気に走り始めるタイプが多く、長く走れることの証左だろう。
地方重賞としては2015年産駒のサラーブが秋桜賞(SPⅠ)を、2018年産駒のファイントリックがOROオータムティアラ(MⅠ)を制覇していることから、クラシックでも活躍できる馬を出すこともできる。
5代以内にインブリードの無いアウトブリードなのも、健康に育つという点で見れば魅力ではないだろうか。
種付け料も2021年の400万から300万に値下がりしており、狙い目の種牡馬であると考えられる。(野坂さん)

・近親の活躍馬チュウワウィザードとかなり近い血統構成になる点が1番の魅力。
・パロクサイド×ファンシミンという社台グループ古参の牝系同士の配合にロマンを感じる。(umahappyさん)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〇推しポイント
・AEI的にはキンカメ産駒では一番フジキセキ牝馬との相性が良い。
・ダイナカールとダイナフェアリーが血統表にならぶ吉田善哉リスペクト配合
・地方勝ち上がり率も50%超と高い。
・セリの値段も相変わらず良い
〇?ポイント
・気性は激しめの産駒が出やすい
・古馬になってからダート成績もあがるが、若駒の間は期待薄。
・スタミナ型の可能性大。スピードに少し不安が出るかも。

コメント

ルーラーシップの母父はトニービンでは・・・

No.2 6ヶ月前

エアグルーヴってサンデーサイレンスの血は入ってないような

No.3 6ヶ月前
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

リアルダービースタリオン

リアルダービースタリオン

このチャンネルの詳細