「ポケットの中の闘争」~ニコニコスターへの道(目指せ!平均アクセス200(^▽^;)~

紅白歌合戦おもろいでー:覚醒編「本物の情念のぶつかりあい」

2015/01/02 01:34 投稿

  • タグ:
  • NHK
  • 紅白


ハッキリ言ってすごかった。面白かった。
泣けた。

そしてなぜか笑いのレベルも高くて、
NHKも変わった。

水樹奈々さんとTMさんの
魅了させる歌の技量。歌というものの幅を世間に知らしめたのではないか。

そして泉ピン子!、怖すぎてすごい。
「国際結婚なんて認めない!」と演技で言ってるんだけど
本気で言ってるかのようにさせみえるw
役者はこうでなくてはならんのかもしれない。

やしきたかじんさんの「やっぱ好きやねん」を歌う天童よしみさんの
魂の入れ方。

この魂の入れ方がそれぞれ光っていた。

Wの悲劇を歌う薬師丸ひろ子さんの情念
そして定番の天城越えも

やはりすごい・・・

「あなたを殺していいですか」って
NHKで字幕だすかねw

中森明菜は一線で戦うように新しい歌を歌い
カッコよかった。

最後のほうで魂を込めてくる歌い方にハッとした。
繊細な「ありがとうございました」

中継のサザンオールスターズのファンの
「おおお!」と総立ちになり歓声をあげる姿

「ピースとハイライト」

平和を訴える歌。
愛を躊躇わないで・・・

争いをしかけるのは
20世紀で懲りたはずでしょう?

と歌う。

そして、中島みゆきさんの歌と身のこなしのしなやかさ。
とにかく感動の連続。

いやー、吉高由里子さんの気取らない姿が印象的でした。

サプライズでドラマのキャストがみんなで突然現れたときに
泣きながら言ったのが

「この日くらい家族と一緒にいてよ・・・・」

思わずもらい泣きした。

いやー、こんなに面白かったか紅白。

録画して家で一人で集中して見るのが毎年の恒例となってます。
外で見ていてもなんとなく入ってこない。

成熟したアーティストが、
人間たちが走って頑張っている。
人生、歌の文化の深みを感じる。

いやー、良い年になりそうだ。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事