MASAOMIのブロマガ

初めての仙台コミケ♥

2016/01/10 19:12 投稿

  • タグ:
  • 仙台
  • コミケ

3連休の中日という絶好の条件だったので行くことにした。
なるべく行列に並ばないようにと、時間をずらし出発。
最寄駅から仙石線で中野栄下車。ここから約2キロ歩く。




コミケの歴史とかは分からないけど、夢メッセ(仙台港)行きの
バスが何であんなにギュウギュウなんだろう?そう感じてた時期もあった。

仙台港周辺も大きく変わった。アウトレットパークが出来、水族館も出来、
人や車で溢れるように。工場と海しか無かった時代が少し懐かしい。
あの土日、眠ってるかのようにひっそりしてた時代がすきだった。



コミケ帰りの人とすれ違いながら歩く。戦利品を持ってるからすぐ分かるw。
夢メッセは広いので他にも色々イベントをやっている。
どこから入ればいいか分からない。前を歩く女性がそれっぽいルックスなので
(失礼!)さりげなく後を追う。そして入り口へ。



入場料(パンフ付)600円を払い中へ。「パンフレットは売り切れました」
と言われたので、備え付けの見本を見る。どのグッズがどのエリアにあるかが
書いている。なるほど、分からん。初見だし、とりあえず隅々まで見よう!



会場はすごい熱気!。「すげー。みんなアツいぜ!」・・・・エアコンが
効き過ぎてるだけだったw。みんな暑い熱いと言ってたし、自分も汗だく。
ちょっと意外だったのが、売るほうも買うほうも大半が女性だったこと。
若年層がメインだが、(控えめに言って)お姉さんも多かった。

各テーブルを見て回るが、まず何のグッズなのかが分からない(苦笑)
目を引く物が無いわけじゃないけど、う~ん。
コスプレーヤーも沢山いたが、「写真撮っていいですか?」の一言が出ないw。
もう一度パンフを見て、ずん子ちゃんグッズ売り場を探す。
無事見つけ、4品購入。1900円也。



ふと、隣のテーブルを見ると、売り場のお姉さんがすごい格好をしてる!!
何かのコスプレだろうか、胸やお尻の8割が見えてる!マジで!!
呆気にとられしばらく凝視w。え?画像はよ?無いよ。撮れないよ、流石に。

結局、会場にいたのは20分ぐらいだろうか。もう一つの目的もあるし。

夢メッセの向かいにある、臨海公園。子供の頃からのお気に入りだ。



丘の上から見るこの絶景!釣り糸を垂れる人も、芝生に寝っころがる人も。
自分にとっても大切な憩いの場。付き合ってた子とも何度も来た。
暗がりであんなことやこんなことも。・・・そんな時代もあったっけ(遠い目)

初めての経験というのは疲れる。でも、尊い。行って良かったっす。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事