シュガーキャット のコメント

シュガーキャット
No.7 (2014/04/09 23:40)
たしかに、もうあの美しい絵を見れないのは寂しいですが、世の中どんな形であれ物語を望む、物好きな読者がいることも忘れないように・・・

このコメントは以下の記事についています