ぽっけぽけ立ち絵四方山話

リザードン四方山話

2014/06/08 03:08 投稿

  • タグ:
  • 闇薙優季
  • リザードン
  • 蘭宮魎
  • ぽっけぽけ
さて、前回はカメックスだったんで、次はリザードン。彼女に対するイメージは「ツンデレ」。
闇薙優季の動画において、彼女はずっとツンデレキャラクター。故にそれを自分も表したい、だけどそれまでのキャラと同じだとなんだかつまらない。だから、自分らしいデザインで仕上げて行きたい。そう考えていました。
開始当初、彼女は後々まで胸は大きくしたくないな、とも思ってたり。
ひとつはコンプレックスみたいなもの抱えてるから素直になれない、というような設定を頭のなかでコジツケて、そういうキャラとして描いていきたかったからです。

闇薙優季「胸は大事だよ!」

この一言で却下されましたけどねー……さて、じゃぁ彼女の立ち絵をそれぞれ見て行きましょう。

ヒトカゲ当時。特に思い悩むことはなかったですね。活発でちょっとボーイッシュだけど、根っこが乙女なツンデレ娘。特に何を考えるでもなく、このデザインが決まりました。当時は炎描く技術へぼいなぁ………

つり目、反発しそうな表情、活発そうだから、スパッツで。袖なしの上着も動きやすいからで確定。おしゃれのかけらもないけど、その辺は「自分にはにあわない」と思ってるからだったり。意識改革があったのは次の成長あたりからかなぁ?アホ毛があるのはなんとなく無いと頭寂しかったからです。悩む日数はこの時は少なかったなぁ………
さて、続いてリザードになります。とは言っても、こっちも悩まなかったんですけどね。
あー…こっちも炎の描き方が……
草案のときにアチャモとかワカシャモじゃね?これじゃ…とも思ったけどまぁいいかと。当時、闇薙優季が使ってたリザードンがはらカムだったんですよね。だから物理型を強くイメージしてます。後、リザードってほとんどレベルアップで覚えるの物理だよねってのもあって。確か…かえんほうしゃとかじゃなかったっけ?炎技って。なのでナックルガードを付けました。この辺、ナックルガードをつけるって聞いた時に進化シーンでなのはA`sのスバルみたいな付け方憧れててこんなシーンもあったりw
当時の動画知ってる人はコメントで結構ツッコミいれてましたねw
そうです、あたしが一番好きなキャラがスバルなもので…趣味を思い切りだしたんです。
で。問題は……闇薙優季の好みにはにあわない胸の小ささ。この当時、まだ相談段階だったんですけど、却下された直後でした。で、胸は若干成長途上、後々大きくするとして……カメールでかいしなぁ……まったく対照的にしたいなーって思ってこのサイズ。幼女から少女へ成長っていうイメージもがんばってこれになりました。
女の子にはおしゃれだねってことでリザードには飛び出したツノっぽいものが頭にあるんで、それにリボンを付けて完成。物理型らしく殴る蹴るが得意そうなデザインにしました。それを聞いて、はらカムにしようかな、なんて闇薙が当時は言ってましたっけね…
そして、リザードンへと進化します。
リザードン。通称ツンリザ。多分、動画のキャラの中では一番乙女してんじゃないですかね?人一倍、メルナを意識してて。それでいて、他人より自分が若干女らしくないと思うから努力してて。自分に似合う服探してたりとか。それの集約でこうなりました。服の色はリザードをそのまま引き継ぎ、胸は努力のかいか、なつき度か。たゆまぬ努力値のせいかは知りませんが大きく成長。ただし、カメックスには若干負ける程度。これまで足を開いて立ち絵を描いてたのですが、足は閉じてたり、スカートにしてたり。女性らしさアピールを忘れ無いキャラになりました。武装がこの当時、ジェネシックガオガイガーの腕部分という草案があって、そのまま使おうとしたんですけど……どうもスマートじゃないなぁ……ってことであたしが躊躇をしました。で、結果………

 このメガリザードンXが誕生しました。腕の部分はメガリザードンXの頭を模したパーツに。というか、顔の横に炎付けたらせっかくの顔見えないじゃん!邪魔!ってことで、腕にくっつけました。他のパーツはそのままですね。ツノが若干立派になりました。でもね?当初私は………

 こうしたかったんですよ!!黒いリザードンですから。褐色の肌にツノとかの色に合わせて青色系の感じにして…みたいな……でもね?

 闇薙優季「せっかくの黒髪だぞ!?」

というお声がかかりまして。この褐色リザはボツになりました………褐色リザも可愛いじゃん…
で、胸は若干大きく(でもメガカメに若干劣るサイズ)服装はほぼそのままですが、武装ががっちりになって。スタイリッシュアームパーツを取り付けて完成。

………試合結果聞いてどうすんだよ……って思いましたけどね……まさか…ねー?
こうなるとか予測してなかったですから……メガリザXの腕パーツ、頭とツノが展開してプロテクトシェードみたいにガードをするようになったり、手の真ん中から炎技やガードを出したりします。ツメ部分は普段は収納されてて、ガジェットツールとして飛び出して手に装着されたりとまぁ、妄想膨らむ装備です。この辺の設定とかはあたしが独断で勝手にやっていい部分なので好き勝手してますw
彼女だけじゃなくて、他のキャラのデザインのときも彼女たちの性格やら装備やら性癖やらはあたしの勝手に妄想したことが結構盛りだくさん入れられてたりします。

描いてて、一番楽なキャラがリザードンですね。普通に描けって言われて一番描きやすいです。
あ、メガリザは腕パーツだけ描きづらいです。この破損シーンもどんだけ苦労したことか…………
彼女はツンデレ成分のせいで、実は一番表情差分が多いキャラでもあったり。
照れ表情作るの楽しいです。ハイ。

あ、そうそう。最終進化がほとんどのキャラがローレグになってるのに気がついた方々はいらっしゃるでしょうか?あの辺もあたしの趣味だったりしますw


さて、動画の噛み合わせもあるので……次は……そうですねぇ、ベト姉にしましょうかねぇ……

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事