らっこフェスティバルのブロマガ

【ネタ】もしも私が総理大臣になったら

2013/07/07 13:18 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • ネタ
  • もしも総理になったら
【ネタ】もしも私が総理大臣になったら

世界中にはifがあふれている。
何かのきっかけでとんとん拍子に総理大臣になったら、
私には何ができるのか。
いろいろな政策を考えてみる。


まず、日本中に余っているポコチンをなんとかしたい!


これは日本の人口の約半分がポコチンである。
これから先、高齢化社会となりポコチンも高齢化されていくだろう。
高齢化ポコチンである。
シワものびているであろう、
ヨボヨボになっているであろうポコチン。
やがて人口も減少し日本国民1億人となったら、
ポコチンも約5千万ポコチンになってしまう。

もしくは中にフタナリもいるかもしれないので、
約5千万ポコチンは妥当な数ポコチンだろう。
将来この5千万ポコチンをポコチンしていかなければならない。
なるべく少なく、余りポコチンをださずに、
効率よく効率ポコチンしていくか。
ここがポコチンの問題点になるポコチン。

すでに都心ではかなりの数のポコチンが余っている。
地方に行くとそうでもないかと思うと、
実際地方では高齢化が進んでおり、
余りポコチンも増えてきている。

日本全国が余りポコチン状態なのだ。
少し昔は地方が強く、都心に余りポコチンが増えていた状態だった。
地方は平均ポコチン年齢が若く、
都心は平均ポコチン年齢が高くなって絶頂年齢をすぎた余りポコチン上体だった。
これをドーナツ化ポコチン現象という。

このドーナツ化ポコチン現象を解消するべく、
ドーナツの穴にポコチンを入れるミスターポコチンドーナツ化政策を行ってきた。

この政策により都心には、
ポコチンの周りにイボを仕込んだポコチン・デ・リング族。
生クリームをぬりたくり、ヌメリを強化したエンゼルポコチン族。
ポコチンに切り込みを入れてドリルのようにしたフレンチポコチンクルーラー族、
などの特殊なポコチン族が生まれた。

これらのポコチン族は歌舞伎町を拠点として活動しており、
余りポコチン問題の対策に一役買っていた。
しかし、ポコチン族も団塊のポコチン世代と共に、
近い将来定年ポコチンしてしまう。

この何万人と出現する団塊のポコチン世代のことを
男根の世代とも言う。
男根の世代を受け入れる受け皿も必要となり、
都心ではこの受け皿ポコチン問題が発生している。

ここでこの受け皿を「受けポコチン」にしてみたらどうだろうか。
単なる攻めのポコチンだけではなく、
受けポコチンにすることにより、
余りポコチンの半分の数で受け入れることができる。
腐女子も歓喜である。

現在この受けポコチンがないため、
男根の世代の初期ポコチン世代が高齢ポコチン化しており、
爆発的なポコチンとなっている。
受けポコチンを探す為に、
転々移動する移動ポコチン、
通称「漂流ポコチン時代」とよぶことができる。

一刻も早くこの漂流ポコチン時代を解決するのが、
今後のポコチンの発展につながっていくだろう。

ポコチンにも右曲がり、左曲がりと人それぞれあるように、
いろいろな種類のポコチンがある。
まっすぐポコチン、とがりポコチン、上向きポコチン。
ドリルポコチンなど名前がかっこいい。

これらを一つのポコチンと呼ぶことはできるが、
それではつまらない。
やはり「ドリルポコチン」は「ドリルポコチン」なのである。
「まっすぐポコチン」は「まっすぐポコチン」なのだ。

ポコチンを平均化してしまうことこそ、
今後のポコチン時代を萎えさせてしまう。

世界がグローバルポコチンスタンダードになるよに、
日本も世界中のポコチンと戦わないといけないポコチンになるだろう。



新作
【惡の華】「花 -a last flower-」替え歌「岐阜 -a last neet-」歌ってみた







コメント

蛙王
No.2 (2013/07/08 23:25)
もしかしてポコチンって言いたいだけ?
らっこフェスティバル (著者)
No.3 (2013/07/16 19:07)
>>1
(*゚⊿゚)<おらもー
らっこフェスティバル (著者)
No.4 (2013/07/16 19:07)
>>2
(*゚⊿゚)<どうかなー、敵かなー、味方かなー
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事