薩摩ラジエーター!!

イーブイ好きのための指宿タウンマップ簡略版

2019/02/21 20:00 投稿

  • タグ:
  • ポケモン
  • プロジェクトイーブイ
  • 鹿児島
俺「イーブイの進化形のマンホールどこに設置されるんだろ~?」
観光課「市内8か所に設置します」
俺「市内8か所!?

~地図で確認~

『タウンマップ』必要なやつじゃん!!


我が庭・指宿
薩摩出身のポケモントレーナーなので指宿市は何度も来たことがあり、まさに私の庭と言っても過言ではありません。
ちょっとだけ過言かもしれません。
指宿市は2008年に大河ドラマ『篤姫』の舞台ともなり、注目を浴びた場所でもあります。
天然温泉や砂蒸し風呂、通称:薩摩富士とも言われる開聞岳が全国でも有名どころ。
今回はイーブイとその進化形のポケモンたちのマンホールが指宿市に設置されるということで、簡単に場所をまとめてみることにしました。
指宿市観光課で周遊マップを作成し、観光施設や道の駅で配布されるそうなので、本記事では県外の方がだいたいの距離がわかるような簡単なまとめと場所紹介程度にとどめておきます。
どんな場所があるか、どんな風景が楽しめるか、実際に指宿までお越しいただいて皆さんの目で確かめてください!


指宿市とは
鹿児島県薩摩半島南部に位置する指宿市。


平成の大合併により旧指宿市、山川町、開聞町が一つとなって新しい指宿市が誕生。

今回のプロジェクトイーブイのマンホール設置個所はこの旧指宿市の、赤枠で囲ってある区域内に設置されている。

そしてGoogleMapにイーブイたちのドット絵を重ねたのがこちら。

この時点でお分かりだとは思いますが、イーブイがいる指宿駅から見てサンダースとリーフィアがやたら遠いです。
ブースターとシャワーズも決して近くはないです。
ちなみに、私が高校生の時に指宿駅から隣の二月田駅まで歩いたことがあるのですが、そこまででだいたい40分くらいかかりました。
意外と広範囲なので、乗用車以外の交通手段だとバスが必要になってくると思います。


みんなのいる場所
イーブイ  指宿駅交番前
        (指宿市湊1丁目1-1)
シャワーズ 夫婦露天風呂の宿吟松付近の歩道
        (指宿市湯の浜5丁目26-29)
サンダース ふれあいプラザなのはな館敷地内
        (指宿市東方9300-1)
ブースター 砂むし会館「砂楽」敷地内
        (指宿市湯の浜5丁目25-18)
エーフィ  セントラルパーク指宿付近
        (指宿市湊2丁目5-33)
ブラッキー 指宿駅裏
        (指宿市湊1丁目1-1)
リーフィア 指宿エコキャンプ場(知林ヶ島付近)
        (指宿市東方11915-5)
グレイシア 時遊館COCCOはしむれ付近
        (指宿市十二町2290)
ニンフィア 指宿図書館付近
        (指宿市十二町2190)

場所の出典:いぶすき観光ネット


各スポット紹介
指宿駅


指宿枕崎線にある指宿の玄関。
駅に向かって左側に交番があり、その目の前にイーブイマンホールがある。
向かって右前の方には足湯があり、朝から夜くらいまで足湯入浴を楽しめる。
ブラッキーマンホールのある裏側へは向かって右側に地下通路があるのでそこから移動。
地下通路で化石は掘れないし秘密基地も作れない。
駅裏から指宿図書館に向かうこともできる。


夫婦露天風呂の宿吟松


きれいな空と錦江湾を眺めながら入れる温泉がある宿。
地元の食材を使った郷土料理と、温泉卓という源泉が湧き出る料理卓が味覚だけでなく視覚や聴覚も心地よくさせてくれそうです。
嫁ができたら私も行きます。
HP:https://ginsyou.com/


ふれあいプラザなのはな館


イーブイのスポーツ・文化交流大使任命式が行われた場所。
最寄駅は指宿駅ではなく二月田駅で、歩いていくには少し遠いのでバス移動がいいかも。
近くには温泉宿の指宿こころの湯や指宿白水館がある。
ここから指宿エコキャンプ場まで歩いていけなくもない。


砂むし会館「砂楽」


年中無休の砂蒸し温泉。
錦江湾が目前に広がり、屋根もあるので雨の日でも砂蒸し温泉に入れる。
温泉のみの利用や団体割引があるみたいなので、詳細についてはHPを参照してほしい。
せっかく指宿に観光に来るのなら一度は砂蒸し温泉に入っておきたい。
指宿駅から歩いていくには少し遠い。
HP:http://sa-raku.sakura.ne.jp/


セントラルパーク指宿


観光案内所のある芝生公園。
入園無料。
夏には指宿温泉祭りのメイン会場となる。


指宿エコキャンプ場(知林ヶ島付近)


なのはな館の先、指宿休暇村にあるキャンプ場。
錦江湾の先には無人島で縁結びのパワースポット、知林ヶ島が浮かぶ。
時間帯によって知林ヶ島までの道ができたり消えたりするが、道があるときに歩いて島まで行くことは可能。
ただし、常に道があるわけではないので、歩いて知林ヶ島まで行くときには必ず事前にHPなどで調べていくことを強く推奨します。HPにもそう書いてある。
HP:https://www.qkamura.or.jp/ibusuki/


時遊館COCCOはしむれ


古代の村を完全再現した博物館。
ワークショップでまが玉や織物をつくる体験ができる。要予約。
指宿駅から指宿図書館経由で歩いていける。
残念ながら化石を復元してもらうことはできない。
HP:http://www.city.ibusuki.lg.jp/cocco/


指宿図書館


指宿駅裏口から歩いて数分のところにある指宿のアレクサンドリアの図書館。
指宿西公園の隣。
指宿のアレクサンドリアだから近くにはたくさんのフェニックスがある。
HP:http://www.minc.ne.jp/ibusukilib/


写真の出典
鹿児島観光サイト かごしまの旅
(指宿駅、砂むし会館「砂楽」、時遊館COCCOはしむれ)
夫婦露天風呂の宿吟松
ロケーション鹿児島
(ふれあいプラザなのはな館)
360@旅行ナビ
(セントラルパーク指宿)
休暇村指宿
(指宿エコキャンプ場)
指宿図書館


終わりに
県外の方向けに作成しましたが、南薩が九州の端っこなため県内の方でも訪れたことがない人もいると思います。
本文中にも何回か出ましたが、指宿市は温泉が有名な街です。宿泊できる温泉宿はいくつかあるので、旅行先としておススメです。
ハイビスカスやなのはなが綺麗なアロハの街、是非一度お越しください!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事