あーるだっしゅのブロマガ

ぼくのかんがえたさいきょうのLTH

2014/06/12 19:17 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • アイドルマスターミリオンライブ!
  • 北沢志保
  • 最上静香
  • しずしほ
あ、ライブお疲れ様でした。
久しぶりですね、このブロマガ書くのも。

ライブ感想ブロマガを書きたかったんですが
ライブ疲れからそのまま実家に帰宅し、6時間後には昼の仕事に出なければならなかったので色々忙しかった上に体力を消耗し、結果38度2分の熱を出して寝こむというハードな生活を送っていたらいつの間にかあのライブから一週間が経ちそうです。
なんとか熱は下がりましたが、一向に喉が元に戻りません。
私は今、龍角散ダイレクトに頼って生きています。


さてもさても、遂に新シリーズCDが発表されましたね。
ミリオンライブ大型アップデートにより、劇場機能追加。
そしてそれによる、二つの新ユニットの発足。
『レジェンドデイズ』かっこいい
『乙女ストーム!』だせえ
この二つのCDも出ることが決まり、
更に今年度も隔月毎に2枚、この新ユニットCDが出るのが決定致しました。
新たなCDシリーズのタイトルは「LIVE THEATRE H@RMONY」
新ユニットCDはミリオンライブの新しい集合曲『Welcome!』の5人バージョンに加え
ユニット曲は勿論、参加メンバーの新ソロ曲も出るという大盤振る舞い。

LTPも終わり、ライブも終わったミリオンPにとって
新しい風がまた吹きすさぶことでしょう。
我々の財布の中身もまた吹きすさぶことでしょう。


さて、今回の新ユニット結成によって今後、新たな可能性の示唆が有ります。
それは、今後の40人を分ける8ユニットがどのような構成になるのか、という事です。

レジェンドデイズは恐らく、今までミリオンライブに触れてこなかった人でも
わかりやすい、AS組によるユニットメンバーとなっています。
メンバーは律子・伊織・亜美・やよい・響と全てAS構成。
竜宮小町からあずささんを抜いて、やよいと響を入れたバランスの良いユニットです。
やよいおりが楽しめる、りっちゃんのアイドルも楽しめる、
亜美の元気な姿も楽しめる、響の完璧な姿も楽しめる。
非常に良い構成だと思っております。

そして乙女ストームは逆にミリオンシアターメンバーオンリーによる構成になっております。
こちらはミリオンを長くやっている人向けでもありますし、
逆に言えば新しくミリオンに触れる人にも解りやすく、
他のAS組と混ぜない構成にしたというところでしょうか。
リーダー春日未来を始め、サブリーダーとなるであろう伊吹翼。
大人しさと活発さを秘めた望月杏奈、周りを振り回す暴走特急七尾百合子。
そして何を秘めているか解らないド級の秘密兵器、真壁瑞樹。
王道に見せかけて、意外と癖のあるこのメンバー。
果たして動員数ミリオンを越えた時の彼女達の物語はどうなるのか?
非常に楽しみでございますね。


まぁというわけで、ここぐらいまでは色んな人が話してると思いますので
ぶっちゃけ割愛させて貰いたいと思います。
言うだけ言って割愛とは何事か。

まぁなんというかだよ。
俺は志保と静香がどういうユニットに放り込まれるかを想像したいんだけどね。


しずしほ is GOD

暫く前まで、個人的に「志保と静かには同じユニットにいて欲しい」と考えてました。
僕はよく北沢志保と最上静香に似たものを感じていて、
でもそれはあくまで表面上の似たものであって
内面はきっと何もかもが対称的な美しすぎるぐらいの比較関係なんだなって思います。

最近のアイマスは団結という風潮が強まる中、
この二人は恐らく言いたいことを言い合い、喧嘩という舞台で互いを高め合い
互いに強くなれる関係なんだろうと考えております。
故に、この二人を同じユニットにしたい。
そういう風に少し前まで考えていました。


今?

いや、もっと面白いこと考えちゃって。



LTHシリーズは、隔月で2枚発売です。

今回のレジェンドデイズと乙女ストームは同時進行のユニットです。

つまり、別ユニットになっても同時進行は有り得ることです。

そして、同時期であればストーリーのリンクもまた在り得ます。



解りますか?

静香と志保をはっきりと対立させる事が出来るんです、このシステム。


昨日、大作さんやかくばるPとお話させて頂いて考えたのですが、
もしこのユニット制の中において
「静香をリーダーとしたユニット」
「志保をリーダーとしたユニット」
互いに同時期に存在したら、めちゃくちゃ熱いんじゃないかと思ったんですよ。

勿論この二人、本来ならリーダー気質ではありません。
どちらかと言えば青レンジャイなので、リーダーのサポートをしたり
或いはリーダーに迷惑をかけまくるのが本来のポジションでしょう。
ですが、だからこそこの子たちはリーダーという大任を任せることで
大きな成長を期待したいと思うのです。
同じ14歳の未来がリーダーやってますし、それもいいと思うんですよね。
(まぁ未来は主人公補正あるけども)

で、僕がこういう構成になった場合どういう事をして欲しいかって言うと
勿論静香と志保が互いのユニットを本気で敵視し合いながら
それでも互いのユニットに敬意を払いつつ成長してほしいというのが有ります。

その中での構成の一つとして、
静香には千早が付いて欲しくて、
志保には可奈が付いていて欲しいのですよ。

可奈と志保に関しては恐らくLTH本命組み合わせの一つだと思います。
劇場版とスペースウォーズで大きく株を上げたこの二人のコンビは
今回のサッカーフェス2014で更にカップルとして力をつけています。
正直公式から推されすぎて砂糖吐きそうなレベルで。
なもんでここ二人を一緒にするのはいいとして、
敢えて志保の直系師匠であり、可奈の尊敬の対象である千早を
そのまま静香のサポートに回らせたいわけですよ。

千早には静香に対して、大人への接し方をちゃんと教えてほしいと思います。
劇場版で後輩に対してまるで役に立たなかった千早のイメージを払拭して欲しい。
そして志保に
「千早さんが……私の前に、立つんですか」
とかちょっと弱々しく言って欲しいし、千早には
「ええ、貴方の前に立ちふさがるわ。私と、最上さんが」
ぐらいはっきり言って欲しいわけですよ。

志保のほんの少し誰かに頼りたいって心に自分で気づいて欲しいし、頼りながらも自分は立たされても歩いて行くんだって気持ちをもうちょっと理解して欲しいんですよ。
千早と対決するってなる事になった場合には可奈もちゃんと歌で立ち向かう事を良しとして欲しいんですよ。千早さんなら負けても仕方ないとか思ってほしくないんですよ。
んで静香は志保のこと嫌いだけど、逆にあんなにはっきり言っていいのかって千早にちゃんと問いかけて欲しいし、千早は千早でそれに納得の行く答えを返して欲しいんですよ。
上を見る者と、その上を見てきた千早にはちゃんと自分と同じ道を歩いている後輩を見て欲しいし彼女たちに正しい言葉を放って欲しいわけですよ。
この組み合わせ、誰しもが成長すると思いません? 最高だと思いません?


6人ぐらい放置される? 気にすんな気にすんな!(
すいません。

でも実際問題、志保と静香が互いにリーダーとして同時期に新ユニット組んで、
志保に可奈が、静香に千早がって構図自体はかなり美しいと思います。
俺はこれからこの組み合わせに合う他のメンバーを集めて
本格的にしずしほ大戦争を起こしてみたいなって思います。
静香を支える4人と
志保を支える4人って
方向性違って考えるの楽しそうだしね。

ちなみにこの話題に付属しまして、15日の日曜日に
あのオバQ可愛い天空橋のアイコンをした畜生野郎あいうえおPが
何だか面白い生放送をするみたいなのですよ?
http://ch.nicovideo.jp/aiueo/blomaga/ar548438
最強の5人ユニットを作ろう企画!
皆さんも是非参加してみてはいかがでしょう?
僕は今回しずしほ大戦争が起きるユニット頑張って作ります(

あとしずしほといえば

現在、しずしほ合同誌企画ちょっと企画中です。
公募かけながら、僕の知り合いさんとか描いて欲しい人に声かけてる最中です。
イラストとか小説でもいいんで、ちょっと興味あるな~って人は
ツイプラの方からご連絡下さいまし。


そんな感じでしずしほはやっぱり良い。ちはしほも良い。
じゃあ俺これから大作さんへのプレゼンテーション用のテキスト作るから。


しずしほvsメタルクウラでも俺は全然良いんだけどなー……

コメント

琴吹 邑
No.1 (2014/06/13 00:15)
志保と静香が互いにリーダーとして同時期に新ユニットを組んだらということで、自分も考えてみました。
静香・千早・志保・可奈までは一緒にして、それ以降誰を組ますかという視点で組んでいます。

静香・千早・環・育・風花
志保・可奈・春香・桃子・ひなた

以下選出理由
静香チーム
環:弟ポジション。静香・千早の姉属性を引き出す。
育:落ちこぼれポジション。練習でうまくみんなと合わせることができずに、静香がイラついて育を泣かすとか。
風花:大人ポジション。引っ張らない、見守る大人。あずささんでも可。

志保チーム
春香:可奈の激励役。千早と対決で弱気になった可奈にアイドルは歌唱力だけじゃないとアドバイスとかしてほしい
桃子:憎まれ役? 志保とか可奈とか見てる方向性が違うときにバッサリ切る役。育と環が別ユニットで寂しいとか
ひなた:緩衝役+桃子フォロー。

なんてのはどうですかね?
他の人はどんなユニット考えるんですかね?
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事