to LOVE ぷにまる

コンサート

2015/04/17 00:35 投稿

  • タグ:
  • ぷにまる
  • 初音ミク
  • VOCALOID
  • 超ボーマス31
  • GUMI


こんにちは。ぷにまるです。
メルマガ書くためだけにプレミアム会員に再び戻ってきました。
毎日更新してやろうと思って4月1日の0時にプレミアム登録したのですが、早くもメルマガ書くの面倒臭いですね。

散々告知してるつもりですが、まだ告知します。
2015年4月25日(土)ニコニコ超会議内で行われるTHE VOC@LOiD 超 M@STER31にてニューアルバム「コンサート」を頒布します。イベント価格:1000円也。
パッケージはデジパック仕様です。手触りの良いマット仕様です(デスノートのコミックのカバーと同じ質感ですね)。
今回はこのアルバムの魅力や、収録曲について語っていきますよ。

このアルバムですが、8曲の既存曲(ニコ動に投稿した曲)と5曲の新曲で構成されてます。
5曲も新曲があれば一見お得っぽいですよね?そうです。お得なのです。
既存の8曲も全曲mixし直したし、アレンジを丸ごと変えた曲もあるので、さらにお得です。
聴いてみて「前のアレンジの方が良かったよ…」と思う人もいるでしょう。そう思ったらニコ動で前のバージョンを聴けば良いのです。

1.SASUKE道場
山田勝己さんの自宅の庭に設置されたSASUKEキットのことを思って作った曲です。SOUND CLOUDに上げたんですけど、100再生くらいしかされてなくて悲しいです。

2.あずまんがの登場人物として生まれたかった
ストレートなメッセージ性の強いストレートなメッセージソングです。「あずまんがの登場人物として生まれたかった」というのはメタファーでも皮肉でもなく、どストレートな気持ちです。一番僕が言いたい気持ちです。だってあずまんがの登場人物としてこの世に生まれてたら最高でしょ。

3.切り花
ニコ動に上げたバージョンはミックスがゴミみたいに、なんかゴミ箱みたいな音がなってたんですけど、音をある程度分離させてゴミ感を減らしました。すっきりして聴けると思います。ゴミの分別というやつです。でもね、私、ニコ動に上げたゴミバージョンも嫌いじゃないんです。なんかこう、生ゴミのゴミ箱に頭突っ込んでるみたいな気持になって落ち着くのです。

4.愚人の戯言
これは私がDTMをまだ始める前、4年前にBOSSのMTRで作った曲なんですけど、お気に入りの曲だったので初音ミクに歌わせてもっとたくさんの人に認知されよう!って思ってキーを無理やり1.5上げて、適当に歌わせてニコ動に投稿しました。でも本当にお気に入りの曲なので、もっと良くしたい!って欲が高まって、今回ギターを録り直しました。いや、まだよくなるぞ!と思い、コードをバラしてアレンジを所々変えました。さらにエレピ、管楽器の音を加えたらなんか聴き違えるくらいよくなったのでコレ本当聴いて欲しいです。

5.高校生クイズ
どこのサイトにも上げてないのでCD買わないと聴けません。去年の2月くらいに既に出来て手、ニコ動に上げようと思ったのですが、事情があって封印しました。ローファイ且つアコースティック感あってゆったりとカッコいい暗い曲です。このアルバムで一番カッコいいかもしれないです。樹海とか崖とかを散歩しながら聴きたいですね。

6.少女、電磁波になる!!
この曲も割とゴミみたいな音質だけど、そのゴミ感がカッコいいですよね。生ゴミって腐ったグレープフルーツの味がして美味しいよね!

7.イラレラハ犬
愛犬の老犬が天国に行く話です。死ぬわけではなく、天国へ行くのです。死ぬわけではないですが、帰らぬ犬となります。

8.何らかの電波塔
カッコいいマイナー調の速いギターロックを作ろうって思うとどれも似たような曲になります。でもこの曲はサビがポップで可愛くてカッコいいのです。名字が荒井だったころのユーミンをイメージして作ったけど、ウケるくらい全然違うね。でもかっこいいから許す。

9.夏が見ている
ニコ動に上げた既存曲の中では一番アレンジを変えてます。ニコ動に上げた合唱みたいなやつ、あまり気に入ってませんでした。アルバムに収録されてるのはバイオリン×2、ビオラ、チェロで構成されてます。弦四ってやつですね。オーケストラの勉強をまともにやってきた人が聴いてどう思うかはわからないですが、個人的にかっこいい、美しいアレンジになったと思ってます。その美しいアレンジを途中からゴミみたいなノイズのギターが登場して曲を蹂躙するのです。美しいものを汚すのが好きなわたしは大満足です。

10.スターパウダー
ニューウェーブで美しく、綺麗な曲。語彙が少ないのでこれ以上言えません。ニューウェーブで美しく、綺麗な曲です。最後にいっぱい歪んだギターが出てきて「ジャーーー」って言うとこがカッコいいです。

11.ミクだけど
これ一個前のブログで説明したばっかだから説明しなくていいよね。あ、でもこの曲ももちろんリミックスしてるからニコ動に上げたやつよりかっこいいよ。

12.俺がボカロPになったワケ
カッコいいって言うの完全に飽きたけど、この曲もカッコいいよ。なんかカッコいいんだよ。

13.なぁ戯け
「俺がボカロPになったワケ」という曲、私の作品の中では歌詞が異質だし、こりゃアルバムには入れられないなと思っていたのですが、インディゴ地平線に入ってるチェリーみたいな感覚で、オマケトラック感覚で一番後ろに入れちゃおう、ってことになったのです。ところがどっこい、オマケトラックだとしても、アルバム最後の曲としてあまりにもまとまりが無さすぎる。これはやはり最後を締め括るに相応しい曲が必要だと感じ、これを作りました。代表取締役です。この曲があるから、それまでの12曲たちがアルバムとして生きてくれるのです。湘北バスケ部で言うなら赤木キャプテンです。

いやぁ書くの疲れた。書くの飽きた。
あずまんがの登場人物として生まれたかったの解説書いてる辺りから疲れて飽きて惰性で書いてしまいました。でもCDは本当に本気で作ったから聴いて欲しい。
ここまで読んでくれた人いるかわからないけど、読んでくれてありがとうございます。
ブログ書くのちょっと飽きたので、次回は全然関係ないけど、こないだ見た踊るさんま御殿が面白かった、という話をしたいです。

あとそういえば「ヲーソー・レコーズ」という音楽レーベルを作りました。レーベルって別に登記もなんも必要ないから名乗ったもん勝ちらしいです。今度のボーマスで出店する時のサークル名も「ヲーソー・レコーズ」なのでこの名前是非覚えてくださいね。さよなら。




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事