さとさまのブロマガ

備えあれば憂いナシ!

2013/04/30 22:43 投稿

  • タグ:
  • 雑記
  • ネタ
やあみんな!

備えてるかいっ!!



今日は動じない男・佐藤翔が、みんなに物事に動じないコツを伝授するぞっ!

みんなついてこいよっ!



まずは冷静の勧めだっ!

どんな時でも冷静でいたい、みんなそう思ってるよね

でも中にはそう思ってない人もいるだろうから、まずは冷静でいることのメリットを紹介するぞ!



命の危険に曝されて絶体絶命のピンチの時、どうしても生きたいって思うよね!

でもそんな時に限って頭はパニックになりがち。

なにをどうしたらいいかわからず、一瞬の迷いが死に繋がっちゃう。

そんな時には、頭を冷静に保つこと!

これが重要なんだ

冷静でいられればその場を切り抜ける方法も考えつくかもしれないし、どうせ死ぬなら見苦しい死に様よりは覚悟を決めて望みたいよね!

そう、だから冷静でいること、動じないことは現代人にとって必須なんだ!



じゃあここからは実践編。

ではどうやっていつどんな時も冷静でいられるようにするのかを解説していくぞ!

答えは簡単。

聞きたいかい?

オーケー、では言うよ。

それは色んな状況を想定してイメージトレーニングをしておくことさ!

なになに?

待って待って。

今から具体的な方法を言うから(笑)



一言で危機的状況と言っても千差万別、数えきれない程あるよね?

渋滞中にトイレに行きたくなったり、月の上で宇宙服の酸素が尽きちゃったり、もう大変。

こっちがどれだけ想定してもキリがない。

100個の準備をしていても、起こるのはいつも101個目の事態なのさ。

これじゃあどんな時も冷静でいるなんて、無理だって思うよね?

うんうん。

でも僕はそうじゃない

みんなも知っている通りさ。

じゃあこれから僕の備え方を教えていくよ!

レッツ・トライ!



どんな時も冷静でいられる方法、それは考えうる最悪の状況を想定することさ!

その状況はキツければキツい程いいよ!

例えば僕の場合。

中東で武装した黒人の集団に囲まれること。

キッツいよねぇ……。(笑)

もうほぼ確実に殺されちゃうよね!

もしかしたら、ケツを掘られるだけで済むかもしれないけどさ(笑)

まぁなんにせよ、これだけの状況でイメージトレーニングをしておけば、大体の状況で冷静な判断が出来るはずだよね!

この状況でも冷静さを失わず戦い抜ければ、他の状況であっても冷静でいられるってことさ!



では実際にやってみよう!



どうだい?

なかなか絶望的だろう?

最初は誰だってそうさ!

僕だってそうだった。

だけど、何度も殺されたり、またはケツを掘られる内に(笑)、段々と慣れてきたんじゃない?

状況に慣れてくれば後はもう簡単さ。

そう、自然と冷静になれるだろう?

オーケー、グッドだ!

その調子でイメージトレーニングを重ねて行くんだ!

そうするとどうだろう。

どうせ死ぬんなら、最後まであがこうって気分に段々なってくるよね!

戦う心が芽生えたなら、君はもうファイターさ!

おめでとう!

君は何事にも動じない心を手にいれたも同然さ!



実際、僕の体験を話してみようか?

オーケー、オーケー。

今から話をするから、ちょっと待って(笑)

先日の話だ。

知り合いの結婚式に行ったんだ。

そうしたら、新郎が元プロ格闘家だったのさ。

凄いだろう?

世界ランキングにも入ったっていうんだから、本物さ(笑)

もちろん新郎の来賓は格闘技をやってる連中ばかりだ!

分厚いぜぇ?(笑)

でもそんな時も大丈夫!

武装した黒人の集団に囲まれ慣れている僕は、格闘家に囲まれても動じることはない!

これを読んでるキモオタヒキニートなら、失禁してるかもしれないけどね!

はっはっはっ!



どうだい!?

君も備えられたかい!?

オーケー、その心意気だ。

君なら出来る、自分を信じるんだ!

おっと、もうこんな時間か!

また君に会える日を楽しみにしているよ!

シー・ユー!








ここからは宣伝。

おれがやってるバンド、PSYCHO kui METALLICSのライヴの予定です。

このブログは趣味に走りすぎていて何をやっている人かまったく解らない、と言われましたので。

4/22  心斎橋club jungle
5/9   京都GROWLY
6/9   京都MOJO
6/15 松山シーザー
6/20 渋谷Plug
7/9  新宿WILD SIDE TOKYO
7/10 新横浜BELL'S
7/11 西川口Hearts
7/12 高崎FLEEZ
7/13 宇都宮HELLO DOLLY
8/28 江坂MUSE



詳細はオフィシャルホームページまで!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事