на оранжевой поезде

313系1500番台、飯田線デビュー。

2019/11/18 21:49 投稿

  • タグ:
  • JR東海
  • 飯田線
  • 313系
  • 長野県
  • 鉄道
ついにやってきました!

2019.11.17 / 飯田線 / 伊那上郷〜桜町 / 9121M / B103

 市田駅開催のさわやかウォーキング向け臨時快速に、ついに313系1500番台(B103編成)が充当されました。313系1500番台は3両編成3本(9両)のみとなる貴重な番台。8000番台を除けば1次車仕様の3両編成はコレだけ。クハのみ0番台となっているため、313系0番台車が飯田線北部にまでやって来たことは個人的に大事件でした。
 往路の臨時快速市田行きは飯田線北部で撮ろうと決めていましたが、飯田駅以北で伊那谷らしさ?を出せる場所を探した末、ここに決めました。家々が立ち並ぶ先に見える雄大な山々は、まさに飯田線北部ならではの景色。その中を走る神領区の313系1500番台……夢のようです。

2019.11.17 / 飯田線 / 下市田〜市田 / 9122M / B103

 復路の豊橋行きは南アルプスを背景に入れて撮影。北部はあまり行ける機会がないので、北部沿線のフォロワーさんに撮影ポイントを教えていただき撮影できました。
 今回運転された復路の豊橋行きは、定期列車527Mと541Mの2本を一部区間で時刻変更し、大海駅で伊那路4号を退避するという大胆な臨時ダイヤを組むことにより、市田15:05発→豊橋18:52着というスジが実現しました。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事