на оранжевой поезде

飯田線とB200(動画付き)

2018/11/18 23:44 投稿

  • タグ:
  • JR東海
  • 飯田線
  • 313系
  • 愛知県
  • 長野県
  • 動画付録
  • 鉄道
近頃は何かと話題になる313系8000番台(B200)。飯田線での臨時運用実績も増え続けて来た。写真と動画も溜まって来たので思い出と共に書いてみる。

2015.12.18 / 豊橋駅 / B204

 電車通勤をしていた頃に豊橋駅で偶然見かけることができた313系8000番台。後日調べたところ、2012年5月頃から新型台車(C-DT68X)を装備しているB204編成で、この日は新型台車関係で日本車輌へ入場し、何かしらの整備を終え日本車輌から神領車両区へ戻る場面に遭遇したみたいです。

2015.12.18 / 豊橋駅 / B204

 左側のクハ312-8004は従来のボルスタレス台車。右側のモハ313-8504のみ新型台車を装備している。メカニックのことは全然詳しくないので何とも言えませんが、次期在来線新型車両に装備する予定があるのだろうか。キハ85系の後継となる新型ハイブリッド気動車とか……?

2017.07.03 / 飯田線 / 小坂井〜下地 / 回9482M / B206

 2017年7月〜9月。JRグループ "信州デスティネーションキャンペーン" 開催により313系8000番台は飯田線北部の観光列車として大活躍。快速飯田線リレー号、飯田線80周年アルプス号が運転されることとなった。
 楽しいイベント盛り沢山な2017年夏であったが、飯田線北部へ足を運ぶ機会に恵まれず返却回送を仕事帰りついでに見送ることに。

2017.07.03 / 東海道線 / 豊橋〜西小坂井 / 回9581M / B206

 東三河周辺で313系8000番台を見かけるチャンスも滅多に無いので、これはこれで楽しかった。飯田線リレー号返却回送は豊橋18:10発、そして飯田線の豊川行きも豊橋18:10発。そのためダイヤが乱れていなければ写真のように飯田線との並走も見ることができた。

2017.9.11 / 飯田線 / 為栗〜平岡 / 回9482M / B203

 飯田線秘境区間の景勝地 "羽衣崎" を走る飯田線リレー号の返却回送。一般の313系よりもオレンジ色が多いため非常によく目立つ。山々の緑とのコントラストも綺麗。


2018.10.06 / 飯田線 / 小坂井〜牛久保 / 9451M / B201

 313系…それも8000番台が真っ黒なラッピング車両になるとは誰が予想していただろうか。JRグループ "愛知デスティネーションキャンペーン" 開催の一環として登場した313系史上初のフルラッピング編成。平日は通常のB200運用に入り中央西線で普通・快速・ホームライナーをこなし、週末はイベント列車やツアー商品の団体列車で活躍。稲沢貨物線の走行や、武豊線への入線も果たした。
 写真は尾張一宮始発の長篠城行き団体列車 "未来クリエイター☆信長号" 。


2018.11.16 / 東海道線 / 西小坂井〜愛知御津 / B205

 飯田線北部行きさわやかウォーキング向け臨時快速にも8000番台が充当された。写真は運転日の前日に豊橋へ送り込まれるB205編成。

2018.11.17 / 飯田線 / 小坂井〜牛久保 / 9451M / B205

 8000番台が飯田線で追加料金不要の臨時快速をやるのは前例がなく、この日が初めてだと思われる。またいつか運転される機会があれば是非とも乗ってみたい。

 様々なイベント列車でJR東海の電化路線を駆け巡る、元セントラルライナー用車両 "313系8000番台" 。今後の活躍にも期待。

動画付録 

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事