ぽりごん♪のブロマガ

何かを書こう週間 2日目

2019/06/26 02:08 投稿

  • タグ:
  • 雑記
  • 日記
  • スマホ
書かずに寝ようとしたよ、あちしだよ

書くネタが特になくて下書き保存して寝てやろうかと思ってるよ

スマホの話でもしましょうか

Y!mobileで契約してるってのを知ってる人は知っているでしょう、
ではなぜY!mobileなのか。
答えはとても簡単で、Xiaomiの携帯を国内で使うに最も優れた回線だから
って理由ですわ



ショップで回線契約と共にスマホ端末を買うと確実に電波が入って問題なく使えますが、SIMフリー端末を買って回線だけで契約するとそううまくはいかないんですな。

「au契約時のp20liteからXiaomiのMi9に変えよう!端末代金支払ったぜ!届いたぜ!電波はいらねぇ!故障か!」なんて事態が有り得るんですな。
4G回線と呼ばれるもの、3G回線、日本国内ではもう使われていませんが2G回線、どれも1つで動いてるわけではなく、4G回線の中にも番号が当てられていて各社で必要な回線の番号が違うんですよ。
例えばauとau回線系格安SIMだと必須なのがBand1、18になります。
Bandってのは周波数帯の名前でNo.だと思えば正解じゃないけど間違ってもいないです。
そして、スマホ本体にも受信できるBand受信できないBandがあります。
例えば先ほど例に出したMi9はBand1,2,3,4,5,7,8,12,17,20,28,38,39,40が対応Bandになります。
18が対応していないため、端末を買ってauのSIMカードをさしても通信は出来ません。
ちなみになんでauを例に出したかというと、auのBandはSIMフリー端末に優しくないからです。
と言うのも、3G回線にCDMA2000という規格を用いているからです。(音声通話するのに3G回線は使う)
簡単に言えば、世界でも使ってるところが少ないものを採用してるから対応していないってことですわ
日本のオンゲがゲフォ贔屓してるのとイメージは同じ、ふぁっきん

じゃあdocomoはどうなのか、悪くはないけど的解ではないってのがいいところです。
必須BandにBand19があるのですが、これが対応してない端末があります。
無くても通信自体は出来るのですが、息をしないので辞めた方がいいってことです
通信いきなり弱くなったり切れたり、嫌でしょ?Twitter監視できないと死んじゃうでしょ?

softbankはどうなのか、優秀なんですよぉコレが
必須Bandが1,3、重要なのがBand8になります
1と3だけあればいいけど8もあったら快適ってことです

んで、じゃあなんでsoftbankじゃなくてY!mobileなのか
安いから?それもありますが、softbankの場合SIMカードに端末を結びつける場合があります。
端末を変えてさしかえても繋がらない可能性があるってことです。
はい、もうお気づきでしょうがXiaomi含む技適ないスマホだとショップ行っても返される可能性があるんですねぇ、いやはやいやはや

まぁ使ってるこっちが悪いのは間違いないですガガガ
ので、確実にさしかえだけで使えるY!mobileが一番優秀でファイナルアンサー

高いからねぇXperiaとか、Mi9の倍以上の値段だぜ?
あちしのpocoちゃんなんて34000円でsnd845じゃからな、Zenfoneだと7万近くしたぜ1月に
ちゅーことでSIMフリー端末を使う際には携帯本体の対応Bandと各社の必須Bandをしっかり確認してから買いましょうのお話でした。

15分も経ってるじゃん寝よ

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事