ニコニコチャンネルメニュー

ポッピンQ

ポッピンQ

「別々の方向を見ていた、その時までは―。」 卒業式間近の中学生が、突然世界の運命を託された! 時空を超えて出会った5人の少女たちの冒険と、心の成長を描く青春ストーリー 15歳。悩み、コンプレックス、未来への不安、そして別れ 自分を変えたいのに変えられない、乗り越えたいのに乗り越えられないものばかり 「今日は中学校の卒業式、でもこのままじゃ何を卒業するかわからない!」 そんな想いを胸に、海へと向かった中学三年生の伊純(いすみ)は、美しく輝くカケラ (「時のカケラ」)を拾うと、その力により不思議な世界へ迷い込む。そこで同じカケラを持つ同い年の少女、蒼(あおい)、小夏(こなつ)、あさひと出逢う。   そして現れた謎の生命体。彼らはポッピン族と名乗り、この不思議な世界が「時の谷」と呼ばれ、「全ての世界の時間」を制御している重要な場所だという。そして今その「時間」が重大な危機に瀕していることを知らされる。   ポッピン族の長老いわく、世界の危機を救う方法は、「時のカケラ」に導かれた少女たちが協力し合って、ダンスで心をひとつにすること。ついさっき出逢ったばかり、もちろんダンスなんか経験のない彼女たちにそんなことができるのか?半信半疑にダンスの真似事を始める4人。だが、時間崩壊のタイムリミットも迫る。そんな中、5人目の少女、唯一のダンス経験者の沙紀(さき)が現れるがーーー。 突然、世界の運命を託されてしまった5人の少女。果たして5人の心はひとつになるのか!? ダンスで世界を救えるのか?そして、卒業式には間に合うのか?   ―彼女たちの運命の糸が突然に絡み合い、新たな時が動きはじめる。
詳細を見る

生放送

動画