ぽりふぇのーるのCHOブログ

ストーンコールド

2014/03/11 21:32 投稿

  • タグ:
  • CHO
  • ゲーム
  • カオスヒーローズオンライン


初期ヒーローのうちの1人、ストーンコールド君。
韓国ではそこそこな評価?のようだが日本では昔から微妙極まりないキャラとして認識されてると思われる。今回のアップデートで強化が行われたので、簡単に解説してみたいと思います。
あまり使ったことがないのでおかしなことを書くかもしれませんがご容赦を・・・

スキル解説


Qスキル

飛んでけっ!
指定した地点に石の柱のようなものを練成して相手を打ち上げ、スタンさせる。射程が長くそこそこな範囲があり、気絶時間がスキルレベル3で1.75秒と普通のスキルより若干長い。

強力なストーンコールドのメインウェポン。これをいかに当てれるかによって使い手のうまさがわかるといっても過言ではない。
発動する前に土ぼこりが地面に発生するので相手が慣れていると耐性を張られてしまう。
キャンセルすることによって土ぼこりだけ発生させることができるので、読み合いの一手に使えるかもしれない。


Wスキル

丈夫だよ!
今回改変されたスキル。
習得するとストーンコールドが少し大きくなり、パッシブで物理ダメージを少し軽減してくれる。
しかし減少しても5以下にはならないので、無効化できるわけではない。
よってポーションは消えてしまう。地味ながら小さな欠点と言えるだろうか。

強化によって、アクティブスキルとして使用できるようになった。使用すると「ヌッ!」とマッスルポーズをとり、範囲400の敵に微量のダメージを与えて0.7秒間挑発する。
挑発と書くとわかりにくいですが、ストーンコールドに向かって通常攻撃を強制する効果ですね。近接攻撃型のキャラなら吸い寄せる感じになります。

一見ソールベンハイムのように吸い込めると思われがちですが、範囲がかなり狭く、発動するときに一瞬溜めるので相当距離が近くないと当たりません。
基本的には、Qや味方のスタンからのつなぎで使うことになると思います。

改変されたからと言って、いきなりBAN確定のOPヒーローになったかといわれるとそんなことはなく、ストンコで敵を止めておける時間が増えてタンクとしての役割がやりやすくなった、と考えるといいかと。


Eスキル

強いよ!
習得するとパッシブでちょっと攻撃力が上がる。
あと通常攻撃5回ごとに追加物理ダメージを与えるようになる。
うまい人は通常攻撃4回でとどめておいてQ→E付き通常でキルとっていく模様。私はできません。
ここで注意したいのが、追加ダメージは魔法ではなくて物理であるということ。
後半になって敵の防御力が上がると、7割以上の物理ダメージが軽減されたりするので、最終盤などでは敵ヒーローにほとんどダメージを与えられなかったりします。
反面、敵の建物に対しては、最後まで結構使えるスキルです。建物は防御力が上がったりすることはないので、バシバシしばくと結構なダメージを与えられます。


Rスキル

本当に怒ったよ!
切れる。切れるとなぜかストンコの体から岩石が発射されるようになる。
攻撃速度と防御が上がり、移動速度も上がるので敵のスローがあまり効かなくなる。
注意したいのが、HPや魔法防御は上がらないので敵のスキル攻撃には強くならないことと、魔法耐性状態の敵には岩石が発射されないということ。
R発動したからといって敵集団に突っ込んで無双しようとすると簡単に死んでしまう。
発射される岩石は結構な威力と範囲を持つので、相手の魔法耐性はしっかり解除してダメージを与えていこう。

攻城にも使え、ソロセンチも可能であるが、対人でも優秀なスキルなのでBDだけを狙うのは避けたいところ。


私の場合、スキル習得順は

QWEQQREEWWR
ですかね。

Wはあげても挑発時間変わらないので、レーンでは1あればいいかと。
相手にアキロやアグニ、クロコダイリーなどがいて召喚の攻撃が痛いようであればWを優先してとるのもありだと思います。


立ち回り解説
レーンはTOPかBOTのどちらか。味方の面子を見て決めましょう。
Qの射程のおかげでレーン戦での強さはそこそこ。
相手がロザミアアキロとかじゃない限り、タワーの奥までレーン押し込まれて経験地すらとれない、なんてことにはならないかと思います。

基本コンボはQ→E付き通常→Wかな
Q→Wでもいいとは思うのですが、せっかくQのスタンが普通より少し長いので、通常攻撃を入れてからWを使いたいところですね。

レーン戦が終わったら、全体を見渡して当たりそうな気配があったらRを用意して寄るのもよし、戦闘がぜんぜん起きなさそうならRを使って空いているタワーを折ってしまうのもありですね。
序盤はE付き通常がかなりのダメージをたたき出すので積極的に狙いましょう。

一応BDも狙える性能はあるのですが、基本的にはタンクなのでBDばかり狙うというのは考え物かと。
Rは攻城をめぐる攻防では非常に優秀なので、ガンガン使っていきましょう。


ビルド解説
スタートは大体でやってることが多いです。
ストンコ君は知能の伸びが悪く、MPが結構なくなりやすいので精霊の玉で補います。

そこからのビルドですが、慣れるまではガチガチのタンクビルドで問題ないと思います。

靴をにして大安定マリモ君をいっぱい積んでから、

とかに強化していけばいいかと。

味方にストーンコールドのほかにタンクがいて、攻城が弱い面子だった場合には
攻城を意識してなどのアイテムを積むことがあります。

ほかにもの骨セットとの相性もなかなかいいので、いいオプション付きのクラフトを持ってたら積んでみるのも面白いですね。

あとソロセンチを狙ったり、味方がを持ってる数が少なかったら魔法書を持つのもいいですね。


しかし、攻城いきまくるぞー!と
これを積みまくって攻撃速度をひたすら上げるのはあまりお勧めできません。
あくまでも「攻城がそこそこできるタンク」なので、攻城だけをするならほかにもっと適任のヒーローがいます。


ビルドの完成系は
ガチガチタンクの場合は



こんな感じになることが多いですね。お金が余れば精霊石は不屈の鎧にします。

攻城寄りにする場合は


こんな感じですかね。
どうしてもこの型だと、ガチタンクビルドよりは脆くなってしまうので立ち回りに気をつけましょう。


まとめ

強力なQをうまく当てよう。E付き通常は序盤かなりダメージが入るので狙っていこう。
RをBDにばかり使うのは避けよう。攻城しかしないなら他のヒーローのほうが強い。
Wが改変されたからといって、できなかったことができるようになったのではなく、今までできたことがちょっと強力になった、と考えるようにしよう。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事