すぃるのブロマガ

イカとか配信とか動画とかの話

2015/10/14 02:40 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
ア゛ッ本人の心境的にはぜんぜん暗い話じゃないです~~~~~^o^
読み返してなんだこれやべえって思ったぜゲヘヘェッ


PS2、GC以降据え置きハードのゲームに一切手を出していなかったワタシですが(ゲハ云々の話ではありません、よくわかりません)

「超会議でも賑わってたしなんかみんな面白そうとか言ってるからスプラトゥーンがやりたいかもしれない!」とかいって日本人心をフル回転させて唐突にWiiUを購入してから4ヵ月くらいが経ちました。
ほぼ同時期に「どうせならインターネットゲームマンもやってみたいかもしれない!」といって一気に機材を揃えてゲーム実況になりきらない何かを始めた話はさておき…
Splatoonのプレイ時間がついに300時間を超えました。
忙しい時期のはずだったのに、約120日の10分の1はずっとイカやってたと思うとぞっとしますね。

6月まではぼんやりとナワバリバトルに明け暮れたりヒーローモードに興じていたりしましたが、8月の大型アップデートでレベルキャップが開放されたりギアが増えた事で、ガチマッチを始めてみたりして、色々やりたい事が増えてきて今に至ります。

で、突然の自己紹介になりますが、ワタシはケツと態度がでかくて気が小さくて非常に口が悪い人間です。
連敗でもした日には「もぅゃだ。。。死にたぃ。。。ィヵゃめょ。。。ゃっちゃぇバーサーヵー。。。」みたいな空気になるのも珍しくありません。
一方で活躍した日には静かに喜ぶ事もあります。
が、やっぱり放送を見に来て下さった方には心穏やかじゃないような内容がここ最近は大きな割合を占めてきているように自覚しています。

ものすごーーーーーーーーーーーーーーーく語弊がありますが、私としては「ゲームなんかやっててここまで一喜一憂できるのは幸せな事だよなあ」と思っています。
だから、ガチ凹みしてそうでも実際はそこまでダメージを負っていない事の方が大半で、
負けず嫌いのような性向も相まって本人は適当にゲームやっててハピハピすぅ~☆程度にしか考えてません。
時々つまんねえつまんねえ言ってるけど、そりゃ勝ったら嬉しいんだから相対的につまらないねというだけなので大した意味はないですみたいなそういう……

なので、なんだ、アレだ
私はそんなに難しい事考えてないしただゲーム垂れ流してるだけなので、無理して視聴を続けて私の事をフォローして下さったり暴言吐きに来て下さるような人はありがたいけどそのエネルギーをどうか自分がひとりで楽しめるような事に使ってください(´-`)

件の問題でも何でもないし配信は一部状況が異なるけど、見たいもの、見たい時間の長さ、見たい時を「選べる」っていうのはすべてのユーザーに平等に与えられているので、そこは最大限に活かしていいんじゃないかなと思うわけでした。

ゲームにしろ動画にしろ配信にしろ「娯楽」にあたるので、嫌だなって思う事を無理するよりも自分の楽しさを追求できたらいいのにと思ったり思わなかったり。
私は常に「自分が楽しい」を最優先にしているので、その道の中でたまたま同じものを楽しいと思える人がいたら、特に何かしたりはしないけどよろしくねといった気持ちでいます。


ずっと自分で言ってますが、私は動画投稿自体は2008年に始めて、割と長い事ズルズルしてきました。
ゲーム実況というカテゴリに足を踏み入れてまだ数か月、それまでの6年とは比べものにならないほど沢山の人に私の動画を見ていただいて、毎回お付き合いいただいてる方が急激に増えたことで、見てくださる層みたいなものが明らかに変わった事から、最近こんなことをもやもやと考えておりましたとさ。

文字だけ追ってるとクッソマイナスな事書いてるように見えるけど割と前向きにとらえているのでそこはひとつ。以上でございました。

コメント

ユノ
No.1 (2015/10/14 02:54)
生放送は基本時間が合わないので見たことがないのですが、動画の方はいつも楽しませてもらってますよ。
クレームは実況者の陰のようなものなので、うまくスルーしつつ自分のやりたいようにやって頂ければと思います。どの道彼ら彼女らはただ暴言吐きたいだけですしな。意識する価値はありません。
すぃる (著者)
No.2 (2015/10/15 00:48)
>>1
いつもありがとうございます。
---
これもまた語弊マシマシなのであれですが
「気にするな」という風にフォローを頂く事が多いのですが、
私としては自分の動画につくコメントまでが「私の動画」だと思っているので、気にしないというような選択肢はありません。
私の動画に限った話ではなく「コメントが荒れてるなあ」もその動画のレビューとして発信されている以上は、
言論の統制とかそういうつもりはまったくありませんが、ある程度自治というか、「動画とそれを取り巻く環境づくり」をしなければならないと思っています。

反応に困るものについては良いものにしろ悪いものにしろレスを控えさせていただく事も多くありますが、
上記のような考えのもと、自分に寄せられた反応についてはすべて目を通すようにしています。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事