ポケリーマンのブログ『こうかは いまひとつの ようだ』

イベントレポート:ピカチュウ大量発生チュウ!

2015/08/21 20:27 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • ポケモン
  • ポケットモンスター
  • ピカチュウ
  • 大量発生
  • みなとみらい
  • ポケモンセンター
  • タイプ一致
あおばです。

不遇ポケモンは何が不遇なのか?(後編)
は、誠に勝手ながら次回とさせて頂きまして
今回はイベント参加レポートをお送りします。

今回行ってきたのは、

「ピカチュウ大量発生チュウ!」

というイベントです。皆さん知ってますか?




開催期間:2015年8月8日~8月16日
開催場所:横浜みなとみらいエリア一帯
内容:各所に様々なピカチュウが出現
公式ページ:こちら

2014年に始まって、今年で2年目ですね。
去年は行けなかったので念願叶いました。

そもそも「大量発生」とは、
ポケモンのゲームの中で「普段野生では
出てこないようなポケモンが特定の場所で
大量に出現するというイベント」です。

そのゲーム内イベントを起源として、
現実世界では、みなとみらいエリアが
ピカチュウの着ぐるみや特大バルーン、
売店や
撮影スポットで埋め尽くされる
というようなイメージです。


はい、ここから写真連打しまーす。


1.電車のラッピングから頑張ってますねぇ



2.改札を出たらサンバイザーを配っています
  ええ、もちろん頂きましたし、被りました
  奥には特大バルーンが見えてテンションが上がります


※見知らぬ通行人の方を顔消ししています

3.至るところに撮影スポットがありました
  もちろん撮影しましたよ ええ





4.商業施設の中にもビッグバルーンや垂れ幕が
  正直ものすごい人混みでした





5.ポケモンセンターでは身動きが取れません
  人だかりの先には、特別なピカチュウの着ぐるみ





6.ピカチュウがお散歩するだけで大混乱
  チビっ子と大人が半々くらいだったかな



7.メタモンが変身したピカチュウもいたけど、
  メタモンがどの程度認知されているのか不明
  とりあえず「カワイイ!」が連呼されていた



8.メインイベントの大行進では警備員出動
  訓練された軍隊のような動きでした・・・








写真は以上です。いかがでしたでしょうか。

ピカチュウも大量発生していたんですが、
何よりも大量発生していたのはヒトですね。
個体数が最も多い種族はヒトでした(当然)

イベントは、電車から大行進に至るまで、
各所で展示に細やかな工夫が凝らされており、
配置されているスタッフも本気です。

ピカチュウの大行進を先導するお姉さんも、
イヤホンマイクを付けながら大声で、

- こんにちはー!
- メスのピカチュウは見付かったかなー?
 (メスのしっぽは先っぽがハート型)
- イチニッ、イチニッ!
- 一緒に歩いてねー!

と周りに呼びかけていて、まさにアイドル

私も最初に配られたピカチュウの
サンバイザーを付けながら歩きましたけども。

齢30を迎えましたが、ポケモンファンとして
何か胸が熱くなるものを感じましたね。
大きいお友達だって興奮するんですよ。


「見たか、妖怪!これがポケモンや!!!」

……失礼、取り乱しました。


私は基本的にポケモンバトル専門なので、
普段からアニメやキャラクターのほうには
関心を向けていなかったんですけれども、
たまーに観るアニポケは本当に面白いし、
毎度イベントものの完成度には驚きますし、

やっぱポケモンってすごいかも

と嬉しく思いました。
小学生並みの感想とはこのこと。

また何かに行ってきたらレポートしますので、
引き続きポケリーマンを宜しくお願いします。


【シリーズ:ポケリーマン語録】
No.32 『タイプ一致』
[意味] 自分らしい武器を繰り出して交渉を有利に進めること
[文例]「理系出身の僕なら、このデータをタイプ一致で出せます」
[解説] ポケモンのタイプと技のタイプが同じことを
   タイプ一致と言い、威力が1.5倍になります。
   人間にも得手不得手があるため、得意な技や
   自分らしい技を出す時は威力が高まるのです。
   相手に効果が抜群でも今一つでも、タイプ一致の技を
   安定して繰り出しておけば、それなりのダメージは
   期待できるもの。そうやって無理をしないで、
   社会人生活を生き抜くことが厳しい時代には必要です。


コメント

肩甲骨
No.1 (2015/08/31 23:10)
あおばさん 

いつも楽しく読ませて頂いております。

イベントレポートありがとうございます!
ポケモンの長い歴史の中でピカチュウの造形にも多少の変動が
ありますよね。
私はアニメ初期のデブチュウの頃が大好きです。
あとはやっぱりメタモンのへんしん版ですね、
ファンにはたまらない1匹です。

今季は映画も好調なようで、妖怪達に比べてジリ貧感があった
一時期に比べてだいぶ盛り返してきたように思います!

タイプ不一致や命中不安定技を無理して使い続けても長いレートや
会社生活を乗り切るのはしんどいですよね。
ただ、当方ゴーストタイプの幽霊社員を目指しているせいで
一致のメインウェポンが威力80止まり。
等倍のダメージレースでは殆ど押し負ける火力不足な社員でございました。

肩甲骨
ポケリーマン (著者)
No.2 (2015/09/07 11:55)
肩甲骨さん

返信が遅くなってしまってごめんなさい!
確かにデザイン的にこなれてきましたよね。
さすがクールジャパンの切り込み隊長です。
一方で、ちょいダサデザインもそれはそれで
愛着が湧くというもので、洗練されるのも
一抹の寂しさがあるというものです。

ポケモンの盛り上がりは最近感じるところで、
我々も微力ではありますが、コンテンツの
盛り上がりに貢献していきたいところです。

ゴーストは攻撃技よりも呪いや道連れという
反社会的な手段もありますが、そっちに手を
出さず、シャドボやシャドクロで頑張って
いただければと思います・・・。

あおば

コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事