ポケリーマンのブログ『こうかは いまひとつの ようだ』

サラリーマンの仕事術について考える

2015/08/14 19:28 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • ポケモン
  • ポケリーマン
  • サラリーマン
  • 仕事術
  • タスク
  • インナー
  • あみだくじ
  • テッカバトン
  • コットンガード
こんばんワルビル。
夏なのにインナーは綿素材、
日々汗を吸い気持ち悪く過ごしているなべキムチです。
ワ行ポケモンご挨拶のシリーズ、
これで最後になりますでしょうか?
いや、あと一匹ぐらいはいる気がする。
もし取りこぼしが居た場合
残った一匹(その進化系)を育ててレートで使うことをここに宣言させて頂きます。


さて
あおばさんは特にその件触れてございませんでしたが
このポケリーマンブログ
開始より早4ヶ月
前回の記事を持ちまして記事数が30となりました。


3日坊主の自分だけでは到底無理でしたし
駄文を読んで頂き有難くもコメントを頂けるような
3人目のポケリーマン様のお陰もございまして
細々と続けることができております。
改めまして、ありがとうございます。



そしてなべキムチは思っております。
わたくしの度重なる脱線はありつつも
「ポケリーマン」という、
ポケモン+サラリーマンを掲げたネーミングでありながら
ポケリーマン語録のコーナー以外は
ほぼ全くサラリーマンサイドの記事が無いではないかと。
・・・要らないんでしょうけど。


ただ、このあたりで役に立つ
「サラリーマンの仕事術」
なんてものを投下することで
これまでとれなかった読者層を一気に囲い込み
人気ブログへの階段を駆け上がろうと勝手に考えております。
・・・増えないんでしょうけど。



やっぱり人気ブログに欠かせない要素でいきますと
・グルメ
・ペット
・ガジェット系
・ノウハウ系

だったりするわけで
なべキムチはその辺を隠れ蓑にポケモンに関するネタ切れを隠して
ブログの記事数を稼いでいこうと思っているわけであります。
あおばくんみたいな頭良く読み易い整理された記事書けないんだもーん



というわけで
本日は
「できないサラリーマンの仕事術」
と題して
わたくしが編み出し
普段のサラリーマン生活で実践している秘伝技を
皆さまに伝授させて頂こうと考えております。
こちらはサラリーマン生活のみならず
受験勉強や課題倒しなど
複数のタスクを抱えている皆さまにとって
それらに効果抜群をとれるタイプの技となっておりますので
ぜひとも憶えて、すぐに忘れさせて頂ければと思います。
え?技スペに余裕がございませんか?
残念です。



こんなことを書いて
さぞ有益な仕事術を伝授してくれることだろうと
皆さま思って頂けているかもしれませんが(ないよね)
そこはサラリーマン<ポケモンが信念のポケリーマンです、
非常にシンプルでアホな方法となっております。


そもそも「できる人の仕事術」なんていうものは
巷に本もブックオフの棚を占拠できるぐらい出ているわけでございまして
できる人はそれを読んで実践して頂ければよいかと存じます。
いや、そもそもできる人はそんなもの読みませんよね・・・


これはできないサラリーマンとしてわたくし、
具体的にはどの仕事もやりたくない(クソですね・・・)
とりあえず目につく仕事(プライオリティが高そうな仕事)から片付けてしまい
いつでもできると放っておいた小さな仕事が溜まってしまう
というタスク整理ができない御方にうってつけの方法でございます。



あまり引っ張ってもしょうがないので
紹介させて頂きましょう。
その方法とは





ズバリ







あみだくじ






です。






名付けて








「あみだくじ」





ん?
んん?






普通ですよね。
少なくとも言葉尻は。



以下、わたくしが普段行っている仕事法です。




①やらなければならない仕事をプライオリティ関係なく書き出す
②あみだくじを作る
③あみだくじで選ばれたものからやる





これだけ。
都度発生してしまう、
余程のスピードが要求されるメール返信等は別ですが
基本的にあみだくじという天の絶対的ルールに従います。



冷静に見て圧倒的にプライオリティの高い仕事が
全然選ばれなくても
手をつけてはいけません。




そうすると何がいいのか?



上記①は皆さん結構行う作業だと思います。
そして普通であれば、ここから各タスクの重要性と期限等から
こなしていく順番を決めていくのでしょうが
そこはゴミサラリーマン、
うまく順番をつけられません。
ともすればタスクを整理したところで
何もやってないのにやった気にすらなって満足してしまう。


しかしながら
こなしていく順番をあみだくじで
天に任せることによって
つい後回しにしがちな仕事を倒さないと先に進めない
という謎の強制力が自分に働きます。
置いてけぼりの仕事がなくなるのです。


この強制力に忠実に従えるかどうかは
もう完全に個人の良心というか心に拠るものですので
その時点でそれはもう不完全な手法でしかないのですが
わたくしはこの方法でバッサバッサ仕事を薙ぎ倒します。
いあいぎりですね。秘伝技です。


「何から手を付けていいかわからない」
「つい後回しにしてしまう」



そんなわたくしのような迷える御仲間がいらっしゃるようでしたら
騙されたと思って一度お試しください。
きっと「騙された!クソキムチが!」ってなるでしょう。←


結局のところ
あらゆる仕事術は世の中に蔓延しておりますが
自分に合う合わないというのは
往々にしてございます。
だって、きっとできる人が本とかブログとか書いてるんだもん。


ポケモンもそうですよね。
もちろん立ち回りや経験が大きくモノを言いますが
強い人の構築を丸パクリしたところで
戦い方やポケモンが自分にしっくり来なかったらそれだけで
何か勝てないような気がしてしまいます。
強引にポケモンと結び付けようとしましたが
逆に何を言いたいのかわからなくなってしまいました。



さて、ここで終わりにしようとも思いましたが
わたくしが仕事で実践している
実は打ち逃げ的な奥義がもう一つございます。




いわば膀胱のオーバーヒート





「おしっこ我慢仕事術」



です。




ネーミングね。
ネーミングのセンスね。
「なべキムチ」とか名乗ってる時点でそこは御察しください。




どういう方法か?
いやこれ使えますよ。




方法はちょっと複雑です。
複雑すぎてちょっと一読しただけでは理解に苦しむかもしれませんが
以下のような流れです。



①仕事中おしっこに行きたくなる。でもすぐトイレには行かない。
 おしっこ我慢してる間にイッコだけ仕事やっつける。





難解~!
いや~難解!!




これやると何がいいか?
ここは非常にシンプルです。
何せおしっこを我慢しているのですから




「めっちゃ早くイッコ仕事倒せる」





これに尽きます。




ダメリーマンなべキムチは
これと先ほどの「あみだくじ」を組み合わせて
日々の仕事をこなしているのです。



おしっこ行きたい→
でもあとイッコだけ仕事終えてから→
あみだくじやる→
企画書作り等の重たい仕事→
おしっこ行けない→
破裂




あぁ・・・
神は私を見捨てたもうた・・・



最近では大人用オムツを履いて仕事をしております。





サラリーマンというのは大変ですね。




おあとが汚い感じで大変失礼いたしました。




またどこかで時々
このようなポケモンではなくサラリーマンらしい記事を
皆さまにお届けできるよう
今後も執筆を続けて参りますので
相方のあおば共々
ポケリーマンをよろしくお願い致します。






ふぅ・・・





・・・・。









おしっこ行ってくる!!!!!





【シリーズ:ポケリーマン語録】
No.31『テッカバトン』
[意味]めんどくさい対応や返答から、他人に引き渡すこと
[文例]「先方に説明中めっちゃ詰められて、つい上司にテッカバトンしちゃったわ・・」
[解説]由来はターン終了毎に素早さが上がる特性「かそく」を持つテッカニンで
   素早さを高めた後(時には攻撃力が上がる「つるぎのまい」も積んで)
   技「バトンタッチ」により後続のアタッカーを降臨させる化石戦法「テッカバトン」から。
   わたくしのような下っ端が偉い方や恐い方に向けて説明をしていると
   先方の詰め寄りに対し「と言いますのは・・・(てか)」と言葉を濁してしまうことが多々。
   そんな時、この「てか」から先の説明を
   同席している誰かにブン投げることで自分は悠々と戦線を離脱してひと息付くのです。
   それを受け取る方にとっては、素早さでも攻撃力でもなく
   先方の疑問が積みに積まれ膨らんでいるのですがね。


コメント

肩甲骨
No.1 (2015/08/16 23:38)
クソ...なべキムチさん

いつも楽しく読ませていただいてます。

また、連載第30回誠におめでとうございます。
同じくポケモンを愛するサラリーマンとして、
お二人の記事を日々の糧とさせていただいております。

明日は連休明けの月曜日、午前中にプレゼンを抱える小職です。
出席者からの威嚇による攻撃力ダウンをしっかりと上長にバトンしてこようかと。

連載開始当初より読ませて頂いている者として、
30回という節目は感慨深く、語りたいことは尽きません。
第50回の記事へコメントさせていただく際は抜かりなく
オムツを装備して臨みたいと思いますので、
今回はこのあたりでおしっこへと失礼させて頂きたく。

肩甲骨
ポケリーマン (著者)
No.2 (2015/08/21 20:02)
肩甲骨先生

どうも、クソキムチです。本当にいつもありがとうございます。
先生の支えあってこそのこのブログです。
特にわたくしの記事は同世代である肩甲骨さんに読んで頂かなければ、読み手がおりません。

わたくしもバトンを常に狙いつつ、バトンを待たずして息絶えることもしばしば。
タスキを持ちつつ耐久を高める努力をしなければと日々感じております。
レートで記録更新を続けるあおば氏とは対照的に
わたくしは繁忙レートが一足先に2000を突破し、自分のパーティのサンダーよろしく過労死しそうでございます。

またこちらに帰ってきた際は
何卒よろしくお願い致します。

いつかお互いオムツの状態でのサバイバルフレ戦ができる日を夢見てー。

なべキムチ
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事