ポケリーマンのブログ『こうかは いまひとつの ようだ』

不遇ポケモンは何が不遇なのか?(前篇)

2015/08/07 22:30 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • ポケモン
  • ポケットモンスター
  • 不遇ポケモン
  • フライゴン
  • メガフライゴン
  • ガブリアス
  • ナマケロ

あおば@夏バテです。

更新が遅くなって申し訳ありませんでした。
リアルでバタバタ&バテバテしてまして…。

↓ 最近まさにこんな感じです


(「リゲイン」Webサイトより→こちら

というか、本当に暑いですよねぇ…。
35℃超えが続きますが、皆さん生きてますでしょうか。

「暑」という漢字ってよくよく見ると恐ろしいですよ。

・太陽を示す「日」が2つも入っている
・上から「日」が差し「土」をナナメに貫通している
 (ように見える ※個人の勝手な見解です)

上から日が突き刺さる、要するに、
追い風下のメガリザードンYがオーバーヒートなどを
ぶっ放している状態ですね。これは勝てません。

つまり、暑い=最強の火力=負けても仕方ない。
ゆえに、暑い日は心身ともにナマケロ状態でOK。

こういう感じで怠惰な自分を正当化してます。ドヤ。
有利対面を作った時のメガリザYは最強ですからね。

だからみんなも、自信を持ってナマケロしましょう。
ウン、ポケモンの知識は人生を楽にしてくれるね(違う
こら~僕だって頑張ってるんだ~」



さて、ぐだぐだ室内でネットサーフィンしてたら、
面白いまとめ記事を見つけたのでご紹介します。

不遇ポケモンとは?
↑クリックでページにジャンプできます


ビギナーの方向けに簡単にご説明しますと、
「ゲーム制作サイド、あるいはプレーヤーから
不遇な扱いを受けているかわいそうなポケモン」
のことを一般的に「不遇ポケモン」と言います。

"不遇な扱い"とは、戦闘能力が低すぎる、とか、
見た目が気持ち悪い、とか色々あるんですけどね。
そのあたり、詳しくは次回にいたします。

で、不遇ポケモンとはなかなか複雑なのでして、
基本的にはバカにされて笑われているんですが、
どこか愛されているというか、不遇だからこそ
ファンが付いたりすることもあるんですよ!

できない子ほど可愛いって言いますもんね。

最も有名な不遇ポケモンの例としては、
No.330:フライゴン」が挙げられます。


フライゴン「えー、不遇?心外です!」


ポケモンをよく知る人には今更なのですが、

フライゴンがなぜ不遇ポケモンかというと、
似てるけど圧倒的に強いポケモンが別にいて
あえて彼を使う理由が"一見"ないからですね。

※「"一見"ない」というのが実はポイントで、
  本当は採用理由も色々とあったりします。

その、似てるけど圧倒的に強い別のポケモン。
それは「ガブリアス」という超優秀な奴でして。

同姓同名で身長も体重も同じなのに、
なんでアイツだけイケメンで成績も学年トップなの?

それがフライゴンにとってのガブリアスです。


ガブリアス「ええ、悪気はないんですけどね」


この2体のタイプや能力を比較してみましょう。


はい、ドーン!



ご覧のとおり、タイプは同じなのに、
能力が微妙に全部負けているという潔い不遇っぷり。

芭蕉がポケモン好きだったら一句詠む切なさ。

唯一「特攻」の種族値はガブリアスと同じですが、
素早さが「2」負けているせいで、特殊アタッカー
としてもガブリアスのほうを採用すべきという……

あまりにも使えないので「フライゴン」には、
「フライゴミ」という不名誉なあだ名が付き、
「メガフライゴン=ガブリアス」などといじられる
こともしばしば。(注:"ゴミ"は言い過ぎ)

でも、一説によると…

このフライゴンの悲しい状況を見かねたスタッフが、
ポケモンXY発売時にメガ進化の能力をフライゴン
与えようと本当に検討
していたそうです。
(ORAS発売時も再度メガ進化候補に挙がったとか)

ざわ… もし本当にメガフライゴンに進化できれば…
ざわ… 主人公のガブリアスに勝てるかもしれない…
ざわ… もうメガフライゴン=ガブリアスなんて…
ざわ… 言わせないんだから・・・!


世のなかのフライゴンファンはざわつきました。

…が、結局その案はお蔵入りになったそうです。
残念ですね。なんででしょう?


その理由はなんだと思いますか…?


メガフライゴンの…







デザインがまとまらなかったから

おいw 見た目の問題www


デザイナーが雑誌で公式にコメントしたそうです。
元ネタ記事はこちら

その理由のしょーもなさも味わい深いですよね。


他にもフライゴンネタは豊富にあるので、
不遇ポケモン初心者の方は是非ご覧ください。

フライゴンはガブリアスだけではなくて、
ドラゴンタイプ全ての劣化版だとガブリアスに
言い放たれるスレッド → こちら

フライゴン「この中にいらないドラゴンポケモンが
いまーすwwwwww」 → こちら

次回は、フライゴン以外の不遇ポケモンの例や、
不遇ポケモンの分類にトライします!

だらだらと長文失礼しましたー


【シリーズ:ポケリーマン語録】
No.30 『不遇ポケモン』
[意味] 頑張ってるのに上司からの扱いひどい部下のこと
[文例]「あれで怒られるとか不遇ポケモンにも程があるw」
[解説] 不遇ポケモンは現実世界にもいるのです
   彼は頑張ってるんです、頑張っているんですが、
   ちょっとだけ上司をイラッとさせるなにかを
   持ってたり、コミュニケーションに難がある
   だけなのです。でも、異動や上司の変更などが
   きっかけとなってメガフライゴンのように不遇な
   扱いにピリオドを打つことができるかも・・・?


コメント

肩甲骨
No.1 (2015/08/16 23:21)
あおばさん

いつも楽しく読ませて頂いています。

上からオーバーヒートを放たれ続けるという現象は
ダブルバトルと日本の夏においては常態化しつつありますね。
なんとか処理ルートを確保しておきたいものです。

不遇ポケモンのレッテルは期待値の裏返しでもあります。
可能性がないと判断されれば話題になり辛いですからね。
社内ニートやコイキングについて表立って酷評がなされることは
案外少ないものです。
世代が変われば一躍環境の中心になるかも!

肩甲骨
ポケリーマン (著者)
No.2 (2015/08/18 21:19)
肩甲骨さん

いつもありがとうございます。

8月も後半になると、℃が2段階ダウンして
まだ耐えられるようになりますよね。

不遇ポケモンも構われているうちが華であって、
無関心になった時が本当の終わりですよね。
次回作こそ、メガフライゴンのデザイン案が
まとまって、大化けすることに期待しましょう。

あおば
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事