宇宙人ng(えぬじぃ)のブロマガ

ただ歌いたいから歌う、そのムツカシさ・・・。

2016/06/09 23:59 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 歌ってみた
  • 歌修行
  • 音楽
先日ノドをカラしたので、大人しくしながらつらつら考える・・・。
 
実はニコさん放送とか動画とか、関係ないところで、あんたの歌全然ダメやん、てな感じに宣告されるに等しい出来事があって・・・( ゚д゚)
結構落ち込んでいるのです。頑張っても認めてもらえないのは、まあジツリキの世界だから仕方ない(>人<;)
でも、それでも、笑われても馬鹿にされても、懲りずに続けようと、続けようと思うけれど、なかなか難しいですね。

少し前から、逃げずに覚悟決めていこう、と思って生放送&動画投稿情報ツイッターに流したりするようにしてみました。
もちろんそんなにフォロワーさんがいるわけではないし、皆んなが皆んなタイムラインを全て追っているわけでもない。
だから、気づいていない人の方が絶対多いとおもう。8割ぐらい。たぶんもっと多いくらい。
 
で残り1割が、気づいても興味ないとか、特に何も思わずスルーしてる人と、
もう1割が、こいつ馬鹿だなと思ってスルーしてる、そんな割合かな、と思う。
基本、誰も私の歌なんか聞いてないし、期待もしていない。
未熟なアマだ、そんなの当然。

気づいてる人の中の何人かは、何この人馬鹿なのいい歳してなにしてんの、とか、鼻で笑って、スルーしているんだと思う。
それがたった1割でも、(分母はたかだか50人)、こいつ勘違いした馬鹿だと思われてると思うと、なんか、挫けてしまうものです。
勘違いした馬鹿だからいいや、と思って、覚悟決めて歌おうと思っているけど、改めて思い至るとやっぱり凹みます。
いい歳してなにやってんの〜〜〜下手だって宣告されたぢゃん(>人<;) 馬鹿!!!

馬鹿なんてわかってるよ、でもこんないい歳になっても歌いたいんだもん、少しでも上手くなりたいもん。誰のためにもならない自己満足だけど。
本当に馬鹿だ。
幸い、勝手に歌っている分には許される場がある。甘えとは思うけど、開き直って歌うんだ〜( ̄Д ̄)ノ
まずはノドを直してから。



コメント

エリたん
No.1 (2016/06/10 19:34)
お疲れ様です。私もそんな状況に落ち込むことがしょっちゅうです。私の場合、被害妄想も混みですが…。
とことん落ち込んだところで、無になります。なんのためにピアノ弾いてるんだろぅって。
練習なんかは孤独との戦いです。出したい音とかイメージの追求とか、他の方の演奏と比べて凹→練習→凹み→練習で終わりがないです…ほんと。誰かに聴いてもらいたいって気持ちも大事だと思います。私は自分の殻をやぶって唯一、自由に表現できるというと大げさですが、そんな存在のピアノになっています。練習の時も試行錯誤してますが、それでも頭の中が明るくスッキリした気持ちになっています。何が言いたいかまとまってないですが…(^^;;
悩んだり、凹んだり、苦しんだり、悲しんだりするくらい自分の音楽が大事だし、よくなりたいって気持ちがあるのかなって思ったら、ちょっと前向きになれるのかな?なんて自分の中で思ったりします。
そのうちに周りを気にせず、自分の音楽だけに目を向けるようになるのかなと。
その次は、聴いてくれる人達にも、自分の演奏はこうなんだって伝えたい気持ちに変化するのかなって(^^;;

宇宙人ng (著者)
No.2 (2016/06/10 20:22)
 うんまあエリたんの場合は被害妄想80%くらいだけどね。ほっといてもレベル高いんだから。
 でもあえて難曲に挑んで、試行錯誤して悩んだり迷ったり落ち込んだりして作り上げられた演奏は、間違いなくエリたんの表現になっている、本物だといつも思います。わかる人にはちゃんとわかると思う。
 本当の音楽家・演奏家はプロアマゆうでなく、みんな自分のために自分が理想とする自分の表現を目指すのではないかな。でもそれは誰かが聞いてくれて初めて完成するものでもある。どっちが上とかでなく。あるいは、聞いてくれる人がいるからこそ、より高い演奏を目指せる、ということもあるしね。演奏家によって、バランスの置き方は様々なのでしょうね。
 とはいえ自分はそういうレベルのはるか手前なので、とてもとても一緒には語れないんだよん。
 最低限聞いてもらえるレベルに、いつかはなりたい。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事