かけそばのブロマガ

第2作目 1/144 HGUC ズゴックE

2014/10/12 16:48 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • ガンプラ
  • ガンダム
  • 模型
  • 趣味
  • ズゴック
  • ポケットの中の戦争



HGUC ズゴックE完成しました!
人生初エアブラシ&ウェザリングを行ったのが思い出深いですネ!







水陸両用MSということで、潜航時のポーズを参考に、ダメージ表現は後ろより前、下より頂点が激しくなるようにしました。

ダメージ表現側面 
泥水が垂れてくる感じを茶色塗料のウォッシングで表現してみました(肩部分)


一番張り出しているところの塗装ハゲ、ダクトからのオイル垂れを手書きでやってみました。

コックピットハッチの経年表現は良くできたかなーと思ってます。


正面から



初挑戦した継ぎ目消しもちゃんとできていてひと安心



今回ウェザリングにはタミヤウェザリングマスターというのを使いました。
女性の化粧品のように半固形のパウダーを付属のスポンジで塗りこんでいきます。

非常に使いやすかったのと塗装のサビ表現もできてすごくよかったです。
塗装の剥がれた部分を銀色で表現し、その上からウェザリングマスターの青焼け、その境界に赤やけ、最後に赤錆を上から乗せるといった手順で手軽にサビ表現ができました。

シンナー等の準備も必要ないのでとても手軽に楽しめました。

気になった方はぜひ使ってみてください。

泥水垂れを表現しようとしてジャブジャブに薄めた茶色塗料でウォッシングもしたんですが、
ちょっと汚しすぎてしまったのが反省点です。
でも全体的にみて満足できる出来にはなったかなと思います。

放送内でアドバイスくださった方、見てくださったかた、ありがとうございました!

<追記>
コンプレッサー、メテオですが、
自分は布団として敷いている低反発マットの上に乗せて使っています。
少しは騒音が抑えられるんじゃないかと。

あの価格でダブルアクションのピース付きなら十分に『アリ』な商品だと思いました。

コメント

ranmaru
No.1 (2014/10/16 00:35)
ズゴックE、ロールアウトおめでとう御座います!
初めてづくしの製作法で、枠内の様々なアクシデント乗り越えての完成。
機体に対する思い入れも格別なモノなんでしょうネ!w
ハッチの表現は恐れ入りました。
このMSもいつかは作ってみたい機体となりました。
負けないように頑張ります。
かけそば (著者)
No.2 (2014/10/16 22:15)
>>1
ranmaruさん
いつもありがとうございます!
塗装が上手くいかなくて試行錯誤したのがそのまま出てしまった感じですねw
経年塗装はハッチの部分はそれっぽくできたかなと思います(他は全体的に汚しすぎました;;)

ズゴックEはものすごくできのいいキットだと思うのでぜひ作ってみてください!
自分ももう一体作ってみたくなりました(笑)
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事